2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

自力整体

2017年4月 8日 (土)

呼吸に感謝

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも、いつも、ありがとうございます。
 
4月になって久しぶりのブログ・・・。
ちょっとばかり、忙しかったです。
ブログが気になっていました。
桜が満開になってしまいましたわ。
 
それにしても、寒い日が続いていましたね。
まだ、春になって欲しくないって
冬が意地張って頑張っているんだろうか?
冷えた朝には、そんなことを思ったりしていました。
 
冬さん、あなたのことは忘れないから、
またいつか、会いましょう。
必ず会えます。
楽しみにしています(^◇^)
 
3月、ちょっと私にとっては
特別の月でした。
ものすごいスピードで駆け抜けていって、
4月が始まっていました。
 
まだ、落ち着いて、新聞を読むことも
ままなりません。
部屋も雑然として、掃除がいきとどいてないです。
 
こんな時には、呼吸を意識です。
自力整体がじーっくり出来ない時も
呼吸を意識することはどこでもできます。
 
そう、目の前のことに一生懸命になり過ぎると
呼吸していなかったりします。
だから、余計に辛くなってくる。
 
ちょっと、道から外れてみて、
深呼吸をしてみればいいんだよね。
 
よく、自力整体をしながら、
呼吸についても細かいイメージを
お伝えしています。
 
午前中の交感神経優位の時には
胸呼吸、肺呼吸、胸式呼吸・・・
 
「肋骨をしっかりと広げていくように」
「肺を膨らませるように」
呼吸します。
 
肺は、上部は鎖骨の所まで、
下部は鳩尾の下の横隔膜を押しあげて
膨らんでいきます。
 
肺が広がって大きくなると、横隔膜は
下に下がるという感じがしますが、
横隔膜は肺が大きくなると上に上がります。
 
こちらの動画を見てイメージしてみてくださいね。
 
肋骨も横に広がります。
肋骨のからだの中央で繋いでいる部分は
軟骨でできているので、可動性があります。
 
広がるイメージを持って息を吸って、
少し息を溜めて、溜めて、(止めてではなくて)
そこから力を抜きながら、
息を吐いていきます。
 
すごく、上半身が大きくなった感じがしません?
 
そして、肺やら、心臓やらに
酸素がぐーんって行きわたって、
エネルギーも満ちていくんですね。
 
元気になりたい時、
これから、さあ、やるぞーって時に
この上半身呼吸を試してみてくださいね。
 
いきなり、頑張り過ぎてむせないように注意。
あくまでも、気持ち良く!がベストです。
 
それで、午後から夕方にかけて、
少しずつ、シフトダウンしていって、
副交感神経を働かせて行きたい時は、
お腹に空気を送り込む腹式呼吸にします。
 
下丹田に入れていく、
お腹がブーッて膨れるくらい、空気入れてみる。
 
あー、頑張って入れている時には、
副交感神経でなく、交感神経が
働いてしまうかもですが、
しっかりできるようになるまで、
ちょっと練習が必要です。
 
お腹に手を当ててしっかり確認します。
 
吐く時に手で、お腹を押して
溜めた空気を押し出すようにして吐く。
 
これが、自由自在にできるようになったら
しめたものです。
どんな時にでもリラックスできます。
 
瞑想する時も、複式呼吸がいいです。
じわーって、からだがあたたかくなります。
深い呼吸が出来る自分を確認します。
 
からだも心も楽になって、
今、ここにいる、生きていることに
感謝したくなります。
 
気持ちいい感じがずーっと続くのです。
 
自力整体を105分した後、
また瞑想をすると、
呼吸がしているか、していないか
わからないくらい、静かな、でも確かに
深い呼吸をしている自分に気づきます。
 
穏やかな自分に、気づきます。
からだが、気持ち良く動いてくれてたこと、
自分と一緒に動いてくれたことに感謝します。
 
また、明日には、
新しい自分が目を覚まします。
からだが軽く、動くことが有難く、
エネルギーが満ちてくる。
 
たくさんの呼吸の仕方を教えてくれた
自力整体に感謝致します。
 
皆様の呼吸はいかがですか?
 
Dsc_0968
まだ、寒い3月30日、飯田橋近くの桜です。
ここ付近だけ、咲いていました。
桜って美しい・・・。
 
 
 
 

2017年3月27日 (月)

新しいバナー Inにっこり自力整体ホームページより

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつもお読みいただいてありがとうございます。
 
ちょっと頭の働かない大野ですけれど、
このブログは、良いアウトプットの場であって、
私のココロの整理にとっても良い場であって。
 
そして、少なからずも、読んでくださっている
皆様に励まされ、幸せだな・・って心から感謝しています。
 
本当にありがとうございます。
 
ホームぺージに新しいバナーが誕生しました。
 
『おうちでコツコツ自力整体を
ひたすらやってみました』
~短期間で驚きの成果をくださったCさん~
 
お教室に通ってくださっている
Cさんが執筆してくださいました。
 
Cさんの快癒は、劇的だったという感じがします。 
本当に喜びと驚きと、嬉しさとが合わさって、
手を取り合って喜び合えたような感覚でした。
 
いつも、直向きにからだをケアして、
そして今や、日常の中で、しっかりと自力で
痛みに対処されているCさんのお姿に感動します。
 
自力整体は、行ったあとの効果は覿面にでますが、
でも、それで完治したのではなくて、
少しの無理や何かのはずみで
痛みがでたりします。
 
本来のからだに戻すのには
ある程度の時間は必要になってきますし、
若い頃のからだをそのまま取り戻すことは
難しい・・・。
 
けれども、若々しいからだの感覚は
取り戻せます。
しかしながら、地道な歩みが必要です。
 
それから、習慣を変えることです。
 
長年の習慣が作った自分のからだの
凝りや不調を、自分で治すことには
覚悟が必要かなって思います。
 
自分のからだに責任を持つ覚悟・・・。
 
それで、本当に自分のからだを
どうにかしたい!!と思ったら、是非
参考にして貰えたら嬉しいなーって思って
Cさんに原稿を依頼しました。
 
お忙しい中を、快く書いてくださって、
感謝致します。
 
そして、ホームページ担当のYちゃんが
新たなバナーを作って、
頑張って編集してくださいました。
「Cさんの字が綺麗で、読みやすいから、
このまま使ったらいいよ!」
 
たくさんの思いがあっての、このホームページ。
 
にっこり自力整体の会員さんが
ちょっとずつでも増えて、
自分のからだに自信をつけていただけたら
いいなあ・・・って思っています。
 
これからも、どうぞよろしく
お願い致します。
 
20170320_215727
eTAOの新作でしょうか?
チョコレートクランチ。繊細な感じのサクサク感が
たまりませんでした。
ご馳走様でございました!❤
 
 
 

2017年3月 2日 (木)

自力整体を続けていると・・・

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
 
3月初めてのお教室は、
武蔵新城のOHANA STUDIOでスタートしました。
 
3月のご予定をお伝えするメルマガは
まだ送信できていなくって・・・^_^;
 
と、思っているうちに、もうお教室(/ω\)
 
今月のメルマガ、少しお待ちくださいね。
 
今年になって通い始めてくださっていたSさんは、
3月から天真館に通われるとのこと、
本日のOHANAは、単発参加の方も見えずに
少人数でした。
 
でも、この少人数で行う時には、
改めての気づきが本当に多いのです。
 
今日は、終了後にHさんが、
 
「長く続けていても、毎回、違った発見があって、
どんどん気持ち良くなっていくね!
と一言。
 
なるほどーって、
私もYさんも思わず頷いていました。
 
同じ動きでも、
こうしたら気持ちがいい、
ココが伸びる・・・。
どんどん、気持ち良さが広がっていく。
 
ごもっともですねぇ。
 
継続していくことって、
とっても大変なことなんですけれども、
大変なことをされている効果は
目に見えてくるものなんですね。 
 
そして、効果が毎回実感できていることって
本当に素晴らしいって思います。
 
きちんと、ご自分のからだに向き合って、
ご自分の感覚に敏感になっていくから
なのでは?と推察致します。
 
Hさんは私よりも自力整体歴が長いのです。
「最初は、全然気持ち良くなかった・・んだよね」
 
え?そうなんですか?
意外でした。
 
力が入り過ぎて、緊張があったり、
こうしなきゃ、とか、
出来る、出来ない・・に、こだわったりしていては、
全然気持ち良くないです。
 
脱力して、体重使って、力(筋肉)を使わないで動く。
 
動いていないけれど、
じわじわとからだに巡るもの(気)が感じられるようになる。
 
自分の心地よいことを
からだに刺激していくこと。
気持ちいいーって感じるように。
 
そして、今日の自力整体は、二度とないんですね。
 
その時の空間、メンバー、
気の交流は、その時一度きりです。
そう思うと、とっても愛おしいです。
 
筋肉トレーニングとか、体力づくりではなく、
ただ、ひたすら、
自分のからだに向き合って、
動きたいように自分で動くだけ。
 
気持ち良さの追求といってもいいのかな。
 
だから、本当に、1回、2回、3回では、
分からない感覚なのかもしれません。
 
自分のからだって、わかっているようで、
実は全然分かっていないことの方が多い。
 
繰り返し行うことで、ようやく分かっていくものなんですね。
 
その為の大切な2時間。
 
これからの人生を
自分の足でしっかり歩めるように
日々の、継続したメンテナンスを
習慣化していただけたらと思います。 
 
P2040050
コチラ、昨年撮影したオハナスタジオでのお写真です。
 
 
 
 

2017年2月19日 (日)

痛みからさよならする秘訣

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
 
今日は、土曜日の大戸会館クラスでした。
劇的にからだが改善したCさんのお話を。
 
Cさんは9月から始まった天真館道場クラスのチラシを
中原市民館で見つけてくださいました。
 
以前、スポーツクラブで自力整体を体験されて
その時に、魅了されたそうです。
 
左の手首、肩甲骨、背中に痛みと張りがあって、
手首のほぐしの手の甲を最初は、床につくことも
出来ない状態でした。
 
それで、出来ることだけをする。
左手の手首ほぐし等、痛いこと、無理なことはやらずに
とにかく、出来ることだけ。
 
それから、自分が気持ち良く感じられることだけ。
 
終わった後には、からだが動かしやすくなった、
夜も夜中に起きることがなくなって、
ぐっすりと熟睡が出来るようになった・・・。
 
それで、最初の月は体験を含めて4回通ってくださり、
それ以後は月に3回、
イベントがある時には、別途参加してくださったりして、
3ケ月経った頃には、とても良くからだが動くようになっていました。
 
手首ほぐしも今はちゃんと出来ている!
 
Cさんは、本当に痛かったんだろうか?と
勘違いしてしまうくらいに元気です。
 
今では、とっても気持ち良い動きをされています。
 
それで、今日はお茶を皆さんでいただいていた時に
北海道のいとこの方にも自力整体を
おススメしてきて、通うことになったお話などを
伺ったりしました。
 
ご自身が変わったから、人にも絶対にいいから!って
勧められるのですね。
 
痛みに辛かった時のこと、
これってご本人にしか分かりません。
それで、生活全体にも、心にも影響が出ます。
 
それが、すっかりと無くなること、
からだが自由に動かせること、
 
信じられないことが起こった!!って
涙が出そうになります。
 
この変化は本当に何物にも代えることのできないくらいに
驚き、そして、歓喜する、
 
さあ、これからの人生、どんな風に生きようか?
なんて希望と夢が膨らむわけです。
 
Cさんがこのお話をされる時は、
本当に感動いっぱいに話してくださるので
聞いている皆さまも
素晴らしい変化に興味深々でした。
 
今度、原稿を依頼してホームページで
ご紹介させていただきたいです。
お願いしてみよう!
ご本人の言葉が一番伝わりやすいですもんね。 
 
今更ですが、自力整体って本当にすごいんだなー。
 
私も、そんな変化を掴んだ一人でございます。
 
一生、この不具合にあるからだで過ごさなくてはならないのか・・・
この諦めにも似た感情が、
ある日、一転するのですから、驚きなんです。
 
だから、、、
自力整体を信じられる。
 
これからも、たくさんの方の不調が
良い方向へと向かいますように
お伝えしていきたいと思います。
 
あ、このお話のポイントが・・・、
自力整体の本を購入して、一連の自力整体を
寝る前の日課にすること!
 
Cさんも熟睡したいから、
DVDを見ながら、毎晩やっていたとのこと!
 
私も、3ケ月くらい、からだを変えたい一心で
暇さえあればやっていました。
 
それなりの時間を割いて、
努力を惜しまずに、
からだを変えることにまず、専念する。
 
これ、秘訣でございます。
 
本気でからだを変えたい方は、
痛みは必ず、無くなります。
まずは3ケ月間、お試しあれ!
 
Img_0380
 

2017年1月30日 (月)

市民活動フェア「ごえん楽市」

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
1/28㈯に中原市民館で、市民活動フェア「ごえん楽市」が
行われました。
それで、にっこり自力整体は、市民活動として
初出展、自力整体を午前中に、3回の枠で行いました。
 
Img_0398
 
他団体さまの出展では、ほとんどが
参加費無料!
にっこり自力整体も無料で・・・?と思ったのでございますが、
やはり、貴重な時間に、貴重な内容ですので、
各回40分、それで資料代として
300円ほど、いただくことにしました。
 
今回は1枠の定員はぎりぎりで12名としましたが・・・
そこまでは集まりませんでした。
 
会場である和室の場所は
非常に奥まったところにあって
用事がなければまず、足を向けられない場所でした。
 
残念でしたけど、静かで、集中するのにはもってこい
でしたね。
 
そんな訳で、当日の集客は期待外れでしたけれども。
 
しかしながら、、、
 
今回のこのチラシ効果が高かったのか、
事前のお申込みは9名もあったのです。(^O^)/
(うち、2名はエポックのスポーツクラブの会員さまでした)
 
す、素晴らしいことです!!
 
そして、そのうち、男性も2名。
川崎市内に、轟け、自力整体!!って感じです。
 
それと、事前に不調箇所のアンケートを行ったところ、
首、と肩こりが断トツの1位!
 
やはり、日常生活の中での
仕事や家事、スマホの習慣などでしょうか。
 
それから、年齢的にも、60代以上の方、、は1,2名で
私よりもお若い方が多かったように感じられました。
 
川崎市の高齢者の方々は、もうすでに
何かしらの習慣をつくられているのかもしれませんね。
会場内の団体さまは、年齢層が高かったような感じでした。
 
40分という時間の中で、何を伝えるか?
は、本当に迷いました。
ちょうど、1週間前に研修があったので、
最新をお伝えすべく、
こちらのカリキュラムより抜粋しました。
 
特にアンケートなどは行いませんでしたが、
気持ち良かった、眠たいです!という声があり、
最初と最後の姿勢のチェックでは
「全然、違う!」って驚かれていました。
 
40分しか、やっていないのに、
新自力整体の即効性、素晴らしいって感じます。
 
今回はにっこり自力整体に通ってくださっている
会員さまお二人がボランティアで
お手伝いしてくださいました。
 
受付や、輪っかタオルのサイズを確認して
渡してくださったり、
終わった後で、お声をかけて、
コミュニケーションをとってくださったり、
爽やかな笑顔とともに、
会場を明るくしてくださって、
本当に感謝でございました。
 
嬉しいなー・・・・(T_T)(T_T)(T_T)
感激です。
 
1人でやるのは、簡単だけれど、
感動を分かちあえるってとってもエネルギー値が
上ります。
 
きっと、慣れないことをされて、しかも
3時間・・・お疲れだったと思います。
次回のお教室では、しっかりとほぐしていただけるように
私も感謝の気持ちを込めて、
実技をしたいと思います。
 
会場に来てくださった皆様、
本当に良いご縁をいただきまして、ありがとうございました。
また、是非お教室にもいらしていただけたらと
思っています。
 
Img_0408
 
 

2017年1月20日 (金)

自力整体 骨盤のゆがみ治しの本より

 
図書館で、「自力整体 骨盤のゆがみ治し」を借りました。
副題が、❝キレイになる!健康になる!❞です。
 
読まれた方はいらっしゃるかな?
私は初めて手に取りました。
 
2005年5月の発行なのでちょうど10年前。
音声CDが付いていましたが、
実技の中には、あー、見たことあるポーズ!
というのがあって、
この頃に矢上先生が開発されたのだなと
興味を持って読むことができました。
 
お教室でも、ちょっと入れてみますね。
気持ち良さそうですよ。
 
おわりに・・・というところの文章を
少し抜粋してみます。
 
『自力整体には、この症状だけに効くという
薬みたいな体操はない。
 
1時間くらいかけて全身のコリをほぐし、
ゆがみを正す必要があり、ゆがみが取れないかぎり
症状はよくならない。
 
 中略
 
その人のからだに贅肉が多すぎて関節が曲がらない、
また筋肉が硬すぎて関節が曲がらない場合、
骨格を動かし整体にするという作業は不可能である。
 
したがって、太すぎる人、硬すぎる人は、
それらのヨロイが取れ、関節が自由に動けるように
なってから自力整体の整体効果が出てくる。
 
効果が出るまで、時間がかかる。
 
自分の気に入った体操を選び、ほんの15分程度
行っても効果は出ない』
 
うわー、最後の1文は衝撃的ですね。
 
この症状に効く自力整体・・・って最近、
新しめの本はありますが、
ほんのちょっとでは、効果は出ないと言い切っている
時期があったのは、
本当にからだのことを考えた矢上先生の
お言葉だったのではないか?
と感じています。
 
『皆さんは、からだを改善することを簡単に考えていませんか?
本に書いてあることを気が向いた時にちょこちょこと行っただけで、
簡単に問題が解決するように考え、
しばらくやって改善しなければ効果がないとあきらめ、
また次の方法に飛びつく人が多いようです。
はっきりいって、からだを改善するには、生半可な決意では、
無理なのです。』
 
『1つがダメなら次に飛びつくのではなく、
やると決めたらとことん自分の全生活、全人生を賭けてでも
なんとしてもやり通すのです。
 
やり通して実際に自分でからだを改善したという経験は今後の
自分の自信、勇気となります。
 
そして、どんどん前向きに生きるようになるものです。
 
自分の欲望に流されず、自己をコントロールする。
 
そんな人に勝利の女神は微笑みます』
 
あー。感動して、たくさん抜粋してしまいました。
 
私は、矢上先生についていく!と決めました。
からだも、変わりました。
本当に感謝でいっぱい。
 
にっこり自力整体も、本当にこれからの人生を考えて、
一緒に、共に、前を進んで行けるメンバーとの
出会いを楽しみにしたいと思います。
 
川崎市内の図書館で借りれますから、
是非、予約をして、
取り寄せて、目を通していただきたいと思います。
10年前の矢上 裕が載っています。
 
20161209_213248
 

2017年1月 9日 (月)

ティンシャの音色

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
ご訪問いただき、ありがとうございます。 
 
年頭のお教室から、こしチャイムに加えて
ティンシャを使い始めました。
 
ヨガでよく使われているそうな。
チベットの密教の儀式にも使われるらしいです。
瞑想の始まりと終わりの合図に・・・
と書かれていましたが、
あまりにも、気持ちが澄んでいくような音色なので、
私は、チンチン鳴らしています。(笑)
 
皆さま、とっても瞑想に集中されている感じがして
素晴らしい雰囲気でした!
気持ち良さそう、シーンと静まり返るお部屋。
 
そこで、「グ⊶ーーーッ」・・・・(/ω\)
私のお腹が、鳴りました。
 
おー、恥ずかしかった!!(´艸`*)
しかも、立て続けに2回も!!(笑)
正月明けで、胃が大きくなってしまったんだなー。
 
皆さまの集中力が勝り、
誰も笑わずして・・・瞑想ー・・・。(*^。^*)
 
男性のMさんが、
最初の頃の瞑想では、眉間に皺を寄せて
されていまして・・・。
煩悩に苦しめられているのか!?って
気になっていましたが。
 
このティンシャの音色をバックグラウンドにした瞑想では
すっかり、穏やかな、安らかな感じでしたね。
ティンシャ効果?!
 
これは、実は、お教室で使うことを考えて
求めたものではなくて、
目的は「空気の浄化」でした
 
家の空気が淀んでいるのが
年末からすごく気になっていました。
掃除をして清めたつもりでいても、
いや、何かが違う、淀みがあるな・・・って。
 
それで、購入したのですが・・・、
果たしてこれを鳴らして良いものか?
 
冬場は窓を閉めているから良いでしょうけれど、
「大野さんちは、宗教を始められたのかしら?」
そんなご近所の噂になりかねないかと(笑)
 
家族にも、どう思われるかな?とか。
で、お教室でも使おう!と思いついたのでした。
家の中では、誰もいないことを確認して
チンチンしています。
 
心の、精神の統一に、一役かってくれて、
有難く使わせていただいています。
 
こしチャイムにティンシャ、
音を五感で感じ、空気の波動も伝わってきて、
からだに気が巡りやすくなる感じがします。
何より、空気が浄化されて、バッチリです。
 
冬の澄んだ空気に、
一層引き立つ自力整体の演出を、
どうぞお楽しみくださいね。
 
20170108_224412
猫のポーチはYちゃんがくれました!
でも、ファスナーがいきなり壊れてしまった!
 
 

2017年1月 6日 (金)

理想の形ができてる!

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも、読んでいただきありがとうございます。
 
昨日は今年初めてのお教室でした。
木曜日、オハナスタジオです。
 
今月は第4週に、個人指導が入りました。
ドキドキです!
 
そして、今日から新たな会員さんが加わっての
嬉しいスタートになりました。
 
今年も新しいご縁を楽しみにしていきたいと思います。
 
皆さまにお正月の過ごし方を聞いたり、
初参加のSさんにも、気になることを聞いたり、
少し交流をしてからの実技にしました。
 
Hさんは、クリスマスからお正月にかけて、
たくさん食べた後は、出来るだけ
食べないようにして気をつけていたのだそう。
 
体重は増えていないけれど、
からだが、重たい感じがする・・・とのこと。
本日のお教室も有難い・・・って
嬉しいお言葉でした。
 
Hさんはご自分のからだの感じを
とても大切になさっていらっしゃるのですね。
素晴らしいです。
 
年の暮れには、ご自宅でも自力整体をしてみた!
少しだけやるつもりが、気持ち良くて、
次もやりたくなって、
それで、結構やってしまっていたりするんだよね!と
驚かれているような、感じ?!でした。
 
しかも、自力整体をしていて、
からだが勝手に動くように、次次とこなされていったとのこと。
からだが喜んでいる証拠ですね!
 
自分のための、自分のからだが喜ぶ自力整体、
それを自然な形で日常に置くことは、理想の形です。
からだが、やりたい、ほぐして!という声に耳を傾け、
感じ取ること、
それに応えることがメンテナンスです。
おのずと、からだも、どんどんと整っていく。
 
どんどん整えば、からだだけでなく、
心も軽くなっていく。
心が整うと、食べることに関しても
自分のからだにあったものだけ、
喜ぶものが食べたい!って、
暴飲暴食も防げます。
 
日常のちょっとしたことに、新たな気づきを得ること
これもとても大切なことなんだなあと
改めて感じます。
 
皆さまの変化が私のエネルギーになる。
私事のように、本当にうれしく感じました。
そして、これが、継続の力なんですね。
 
私も、久しぶりのお教室で、
しかも、年頭のお教室で、
楽しみで楽しみで、なりませんでした。
からだが欲求していたんだな。
 
こんなに楽しく仕事をさせていただき、
心から感謝致します。
そして、これからも、日々の精進を怠らずに、
励んでいきたいと思っています。
 
今年のブログでは、
皆さまの声をどんどん拾っていきたいなあ。
 
また、来週もよろしくお願い致します。
 

2016年12月28日 (水)

からだの柔軟性について

にっこり自力整体の大野 敬子です。

今年もあと、何日って、毎日数えてしまいますね。
いつも、読んでいただきありがとうございます。
年明けの準備は整ってきましたか?
 
昨日はエポック中原のスポーツクラブの
自力整体レッスンの最終日でした。
 
それで、昨日は、いつもの新自力整体でなくて、
経絡・ツボ刺激と五座柔軟法を取り入れて
コリをほぐして整体することを行わせていただきました。
 
自分のからだをよーく観察しながらの整体、
1年間、お世話になりました!という気持ちを込めて
皆さまのからだが整うように
エネルギーを送らせていただきました。
 
じっくり、ゆったりと時間を過ごせる幸せを
堪能させていただいた感じ。
 
五座柔軟法のうちの開脚の姿勢。
「これ、毎日やっているのだけど、柔らかくなるのかしら?」
とお馴染みの会員さん。
 
いろんなやり方ってありますね。
少し前の新聞広告に、からだがべちゃーって
ついているお姉さんが表紙を飾る本。
なんて、タイトルだったかな。
 
「こないだ、テレビでもやっていたけど、見ました?」って聞かれて
はい、こちらにありました。
 
本も紹介されていますね。
 
しかし、その本のレビューが・・・。
買わない方がいい!?(笑)
全部読んでないのですが、この時点で
意識から外すことにします。
 
できなくちゃ、意味がない。
しかも、毎日、コツコツとやっている方でないと
効果は期待できない。
ということでしょうか。
 
師匠がおっしゃるように、
形にこだわらずに、
からだが元気に動くようであれば、
特にべたーっと開脚の前屈ができなくたって
いいんです。
 
ただ、夜中におトイレに起きてしまわれる方は、
この開脚が硬くて、仙骨を立てて座れません。
ですので、仙骨が立って開脚座ができるように、
目指していただきます。
脾経と腎経の通りが良くなります。
 
丁寧にご指導させていただきます!と言いたいところですが、
自力整体をやっていたら、
あら、座れている!って感じで変化していきます。
それだけ。
 
開脚だって、日々していなければ、また硬くなります。
私も体操をしていたので、
上に人が乗っかった状態でぐいぐいと押されて、
無理やりの柔軟性を身につけました。
前後、左右開脚、どうにか、できていましたけど、
やらなくなったら、見事に硬くなりました。
 
本当に良い状態を維持するってことが
どれだけ大変なことか・・・。
毎日、動いて、食べて、寝て・・・を繰り返すけれど、
これをしていたら安心!ってことは、無いんだなって、
ここ数年感じていますので、
やはり、定期的なメンテナンスと、
日頃の意識はとても重要不可欠だと思います。
 
自力整体は、筋肉のコリをほぐしていって
からだを本来の動くからだにする。
ゆがみや不調が無くなると同時に
本当に気持ちのよいからだを手に入れることが
できるのです。
 
私は、先日、腰が、これまでに感じたことのない
すーっきりとした、軋みのない、骨の隙間が感じられる
からだを味わうことが出来ました。
これは、ここ数年では、お目にかかったことのない感じでした。
 
やっぱり、これだわ・・・❤
数々の運動や体操をしてきたけれど、
自力整体が一番、からだを整えていける。
調子が上向きになる。
からだを動かしたくなる!!
 
エポックのスポーツクラブで1時間の自力整体では、
中途半端な感じで終わっています。
(私は、いつも消化不良・・・)
是非、お教室で105分かけて、
自力整体をしていただきたいなーって感じています。
 
それでは、また、来年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 

2016年12月 2日 (金)

輪っかタオルの2本目

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも、お読みいただき、ありがとうございます。
 
12月に突入しています。
月の始めは
・ホームページの更新
・メルマガの発信
に追われます。
 
ルーティン化することを目標に
ようやっと、少しずつ慣れてきました。
 
ようやく・・・よりも、本当に「ようやっと」という感じ。
うふふ。
でも、楽しいです。
 
それで、ホームページはコチラ
 
メルマガは、ご希望の方には配信致しますので
どうぞお知らせくださいね。
 
ブログも本音、
メルマガも本音、
飾るとか、こうしなければとか、
自分をよく見せるとかから外してこれてる!
それが、何よりの喜びであり、成長かなって
最近は楽しくやらせていただいています。
 
本当に皆様に感謝しています。(^O^)/
 
昨日のOHANA STUDIOでも
じっくりとやらせていただきました。
 
新たな2本めのサイズダウン輪っかタオル、
Yさんにお申込みいただいて、
輪っかタオルを発注!そして納品!
 
輪っかタオル活用の過去のブログはコチラ
 
区別するために違った色で!とのご要望に応え、
クリーム色の次はブルーとなりました。
 
20161202_111156
 
オレンジを希望されたのですが、
にっこり宣伝部長のYさんは、
「イマイチ、ビンとこなかったので、ブルーにしたよー」
とのことでした。
「でも、もうちょっと、濃い色が良かったなー」
と、満足な生地の色ではないようなコメント。
 
Yさんは本当にセンスが良いので
全てお任せしています。
いつもいつもありがとうございます。
それで、私もサイズダウンの輪っかタオルを
1本お願い致しました。
かれこれ、30本以上世に送り出しています!
素晴らしいですね。
 
これで、今年の冬も下半身ポカポカで
過ごせそうです。
 
2本目の輪っかタオルは、
ご自分のウエストサイズに合わせて
ジャストフィットで!(^O^)/
効き方が断然違うようです。
なんせ、矢上師匠は3本持ちですから!
 
ジャストフィットの輪っかタオルの効果は
また、いずれレポートしますね!
 
 
 

より以前の記事一覧