無料ブログはココログ

自力整体

2018年12月 3日 (月)

学びの週②研修行ってきました!

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
先週があれよ、あれよと過ぎていって、
ああ、12月に突入していました。
 
研修のお話をブログにアップ!ということを
「しなきゃ、、、」と受け取らずに、
 
今、やるべきことを、気持ちがむくままにやった!!
 
ということで、自分を叱らずに、マイペースで
いいよー!と励ましていました(笑)
 
にっこりの会員の皆様には、月初めのお便りを
お送りしており、
 
その中には、研修のお話等をお伝えしています。
 
この内容は、にっこり自力整体のFacebookに
アップしていきますね。
 
講義は少なめ、実技がもれなく増量されて、
しっかりと冷えが改善していくんだぞ!って
 
体が覚えてきました!!という研修だったのですよ。
 
それで、この2時間半バージョンを
どこかで皆さんとやりたい!!
 
と、それを念じていまして、
来月の大戸会館・午後タイムで行おうって思ったのです。
 
最近は、思ったことを直ぐにイメージして、
念頭におくことにしています。
 
12月はどうしたって、駆け足で過ぎていきますから、
学びよりも、頭を空っぽにして、
 
ひたすら動かす!という形を作っていきますね。
 
冷えもね、「あら、気づいたら、冷たくない!」
とか、
 
「最近、寒くないな・・・」って、
知らない間に、良くなっている!
 
っていうことが、継続の醍醐味です。
 
ウエストが少し細くなったとか、体重が減ったとか
それは、1週間に一度くらいでは、直ぐに戻ってしまうのです。
 
1週間に3回くらいやっていただけると、
かなり継続力はアップされますけどね。
 
『体質の改善』は、長期プランで、
叶えていって欲しい最も重視していただきたい目標。
 
関節の可動域も、どんどん広がっていくのは、
老廃物が出て行くからです。
 
冷えを含めて、体質を変える!
 
滞らせてはいけません。
 
めぐらせないと・・・・。
 
冷えも血のめぐりが悪いから、冷える。
それから、脳みその使い過ぎです。
 
血が脳に集中するから、手足が冷えてくる。
 
パソコンも2時間やっていたら、
足が冷えてくる。
 
だから、12月は頭空っぽにして
ひたすら自力整体をしていきます。
 
2時間半の実技のプログラム、これから
作って、皆様にお配りします。
 
お家でやってみてくださいね!
 
どうぞ、お楽しみに。
 
 
 
 
 
 
 
 

2018年11月21日 (水)

体験会に参加されたMさんの変化

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつも、お読みくださりありがとうございます。
 
体験会のご報告をいただいたのを参考に
まとめておこうと思います。
ああ、時間が年末に向けて早まっている感じが
しませんか!?(笑)
 
体験会のお話は前回のコチラの記事
 
体験された方で、一番顕著な変化があったのが
Mさんです。
 
事前の申告、不調の箇所は、
肩の痛み(五十肩)と股関節の痛みでした。
 
姿勢チェックの時点で、左手を上げるのが
辛そうでした。
顔をしかめて、肘が曲がっていて、
「無理しないでくださいねー」って思わず、声をかけてしまった。
 
真面目な方ほど、頑張ってしまうのです。
 
Mさんは、前半のほぐしで、肩が軽くなったら、
今度は、痛くなかった腰部に違和感が出たらしく、
 
「無理されずに・・・出来ることだけを!」
とお伝えしていきました。
 
最後の姿勢チェックでは、
腕がスーッと上がって・・・いました。
 
ご本人も「あれ?」って感じで。
 
肩の痛みある方は、腰椎も歪んでいることが
ほとんどですね。
 
腰の奥の方・・・に違和感・・・はそのままです。
 
ぎっくり腰になる前兆かな?と、よぎります。
 
からだが元に戻ろうとする自然な経過ですから、
様子をみてくださいねと、お伝えしました。
 
かなり、歪まれていたのでしょうか。
 
それでも、肩は良くなった。
 
それと、家に帰ってから、
靴を脱ごうとした時に、前かがみになったら、
 
痛かったはずの股関節の痛みがなく、
スーッと前かがみになれたのだそうです。
 
(*^^*)(*^^*)(*^^*)(*^^*)(*^^*)
 
大腰筋が良い具合にほぐれたのでしょうね。
 
他にも、排泄がたくさんあって、驚いた!とか、
その日は、だるくて仕方なかった!とか、
 
皆さんの体が、いい感じに反応されていて、
 
やっぱり、自力整体ってすごい!・・・って
久しぶりに実感です。
 
体験会は、こんな変化があっちこっちに起きる!
皆さん、自分の力で起きたのですよー!
 
Mさんは、やっていることが良く分からなかったようで、
「ちゃんと、出来なかった・・・」と感じられたようでした。
 
でも、これだけの体の変化があったということは、
 
「気持ちよく、動けていたら、形や
やり方にこだわらなくていい!」
 
ってことなのですよね。
 
気の通り道の滞っていたところが、
流れ出した!
 
それだけで、からだがまず、軽くなるんですね。
 
それに加えての輪っかタオルの矯正。
 
そんなに、後半は、あれこれ動いていません。
 
シンプルにしました。
 
ガチガチに固まっているところをいかに
ほぐすか?が、初めてされる方のポイントですね。
 
Mさん、ご自分でほぐされたのですよ!
 
そこを大いに気づいてください。
 
あれこれ、細かいこと気にしなくったって、
からだがゆるめば、不調も良くなる!
 
後はもとに戻らないように、継続していかれるのが
いいんです。
 
是非、リピしていただきたい!
私は、もっともっと、皆さんのからだの変化を見たい!です。
 
 

2018年11月11日 (日)

継続して美しさを維持する

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
さて、今日は、永遠のテーマ、
女性ならではの気になるテーマ「美」について
 
日頃感じることをお伝えします。
 
美しさ・・・・・
 
皆様はどのくらい意識されているでしょうか?
 
きっと、美意識高い方、たくさんいらっしゃるのだろうな。
 
実は、私は、全然気にする余裕が無かった(笑)
 
まずは、健康でいることが第一優先でしたから・・・。
 
それで、自力整体を通じて、メンテナンスを・・・
 
酵素を作ってみて、代謝を上げてみる・・・、
 
野菜スープを作って飲んで、がん再発予防を・・・
 
ちょっと、脱線して宣伝です。
ガン予防に野菜スープを飲んでいますが、この度、大野の体験談が本に掲載されました。
野菜スープの第2弾、完全レシピ
こちらの本の第5章に掲載されました!
店頭立ち読みで充分に読めます。(笑)
お陰様で、ガンの再発もなく過ごさせていただいております。
 
最近では、飲水法までも、動員して、
 
先月には、断食もしました。
 
健康へのあくなき探求心でしょうか。
 
美しさって、外見だけでなく、内面から滲みでるもの!!
って思っていたけど、
 
いやー、やっぱり、外見も伴っていたいです!
っていうのが本音ですね。(笑)
 
先月と今月、スポーツクラブの代行に行って
久しぶりのお馴染みさんに、
 
「先生のプロポーションに見惚れました!」
という、
 
なんとも、目が点になるようなお言葉をいただいたのです。
 
お二人の方からです。
 
そんなこと言われたのって、んー、
若い時以来でしょうか?
 
この時、断食して3週間くらいでしたので、
 
照れがあって、「断食したからでしょうかね~」
なんて返してしまいました。
 
でも、嬉しいですね。
 
自力整体を初めて4年、
今、からだは絶好調ですので、
 
姿勢が整っていたのでしょうね。
 
有難いお言葉です。
 
やっぱり、続けてきたから、ここにきて、良い結果が出た!
 
それに尽きるかと。
 
探求心と、コツコツ続けてきたこと、
それだけです。
 
ご褒美は直ぐにやってくるものと
そうではない、時間をかけて培えるものがあります。
 
自力整体をして、グッと良くなる方もいますし、
時間をかけてじわじわの方もいらっしゃる。
 
生活様式をガラッと変えられた方は
早くに結果が出ますね。
 
それを維持するには、やはり、継続なんですね。
 
私は見た目も勿論気にしていますけど、
動きやすい体、疲れない身体を目指しています。
 
その結果が、美しい姿勢です。
 
皆さんは、如何ですか?
 
動きやすいですか?
疲れは、きっちり、日々残さずに、
解消されていますか?
 
持ち越しは病気の元になりますので
お気をつけになってくださいね。
 
皆様の美を意識する良いきっかけにもなりますね、
 
今年最初で最後のイベントを行います。
 
まずは、からだの老廃物に向き合ってください。
 
硬いからだ、痛いからだ、老廃物が邪魔しています。
 
それをほぐして流していきます。
 
そして、整食法と飲水法をセットに行ってください。
これも、当日、お伝えしたいですが、、、
 
きっと忘れますね(笑)
 
そして、コツコツとお教室に通ってください。
 
にっこり自力整体でなくても、
あちこちにお教室はございます。
 
自力整体のナビゲーター紹介
 
是非、お時間を作って、私に会いにきてください!
 
それまで、プロポーション維持をしておきます。(笑)
 
 
 
 
 

2018年10月21日 (日)

10月関東ナビ交流会

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつも、お読みいただき、ありがとうございます。
 
偶数月の第3土曜日、 関東ナビゲーター交流会に参加してきました。
 
今回は、整体師として15年の経歴を持たれている
自力整体ナビが、 講義を開いてくださいました。  
 
その名も「ねじれ・ゆがみの視覚化・感覚化 第2弾!」
 
みんなが知りたいこと、疑問、 治療法など、
様々な質問に、快く答えてくださるという おまけ付き!  
 
昨年の8月に第1弾をしてくださって、
その時の資料は、お教室でもとても役に立っています。
 
骨ひとつ、探るだけでも、
え?これでいいのかな?って不安が伴うところ、
 
二人一組になって、探ってみたり、
ゆがみを見てみたりしました。
 
自らが、確かめて、自分のものにしていく!
 
視覚よりも、手の感覚でさぐるのがいい!
 
新たな名言であります。
 
頭だけでなく、体で学べた時間でした。
 
とても、素晴らしい講義でした。
 
講師のFさんは、水を口に含む暇もいとわずに、
ずーっとご教示くださり、
 
あ、あ、あ、あ、誠心誠意のご指導であると
心から敬服致します。
 
脊柱モデル(等身大)をIKEAの袋に携えて
電車の中では、さぞ、皆さんの注目を浴びたのではないか?
 
と心配した帰り道。
 
2時間半以上の充実した時間を、本当にありがとうございました。
 
ちなみに、Fさんは、川崎市内で、整体師として勤務する傍ら、
道を挟んだお向かいのスタジオでは、
 
自力整体教室をされているとのこと。
 
小田急線の新百合ヶ丘駅下車だそうです。
 
何方かと、ご縁がありますように(^O^)/
 
秋葉原は、相変わらずの人出でした。
 
次の、関東ナビ交流会は2月です。
少し時間が空きますが、
 
各自でしっかりと学んでいって、
また良い交流をしていきましょう。
 
本日の学びは、次回のにっこりの集い(11/21)にて
シェア致します。
 
どうぞ、お楽しみに。
 
皆様のからだのゆがみを見ながら、
またまた、深めていきたいと思います。
 
どうぞよろしくお願い致します。
 
 

2018年9月 7日 (金)

8月を振り返り、9月のスタート

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
9月は奇数月、矢上先生の「じりき通信」が届けられる月です。
皆様のお手元にも届きましたか?
 
通信が届くたびに、「2ケ月が経ったんだな・・・」って
感慨深く振り返ります。
 
7月は研修があったり、夢源塾があったりで、
エネルギー値は高めでした。
 
8月は新盆の前に「断食を兼ねたお教室」を取り組み、
私自身が、甘い物への執着を絶つ気持ちが高まり、
 
(あ、あ、とは言っても、完璧には絶っていません💦)
 
でも、何気なく食べていた甘い物を
少し遠ざけてみたりして、
 
おかゆ断食に踏み切り、
3日間は、おかゆで過ごすことを楽しく出来まして、
 
とても心も穏やかに、気持ちを高くキープできた
8月であったと思います。
 
暑い、暑いというのも、一時であって、
2度ほどバテた時を感じましたが、
 
回復が早かったことに驚きました!!
 
直ぐにエネルギー値が高まる感じがあって、
太陽のギラギラに負けずに、
 
私も対等に過ごせたように感じました。
 
サングラスの威力のすごさにも驚きました。
 
何となく、避けていたサングラスですが、
紫外線を入れないことを少し気遣おうと、
 
今年は使用しましたが、
これが、また、目が楽ちんでしたね。
 
ジリジリとした暑さも遮断してくれているような錯覚で、
不思議と涼しく感じられました。
 
だから、日中の暑い時間帯の自転車走行も
快適でした。
 
家族は、冷房大好きですから、一緒に過ごす時には、
28℃設定でエアコンを入れておき、
 
家人が寝に入ると、ちょっと消して暑さがどんな感じか
確認したりして、
 
「エアコンはダメ!!」とか言わないで、
仲良く付き合うことにも成功した感じです。
 
でも、本当にあのエアコンから出てくる風は冷たいです。
生ぬるい風でも、充分に涼しく感じる気がしますが。
 
自分を振り返ることは、
自力整体にとってもとても有益です。
 
自分の現状を知る、
そして、なぜ、そうなれたか?も、
ご自分の自信につながっていくからです。
 
マイナスなことやネガティブなことは、
あるある話で片付けておいて、
 
失敗は、次回に生かす、
 
自分を知って、こんなことで、自分は
幸せを感じるんだ!とか、
 
こんなことで、気持ち良く感じられるのだ!と
 
これまで目を向けなかった部分を見て
発見して、捉えて、自分の中にしまいます。
 
たくさんのものが溜まってきたら、たまに
全てを出してみて、
断捨離することも必要かもしれません。
 
私たちは、日々、流れている。
からだの中を気が巡るように、
 
その時、その時、様々なものが
自分の中を流れているように思います。
 
それが、とてもあたたかなもので、
穏やかなもので、
時に凛とした気品もあって、
 
大きく輝かずとも、
キラキラと密かに光を放っている・・・
 
そんな感じのものをめぐらせて、生きていきたいです。
 
さてさて、
じりき通信に載っていました、
「過ぎるのを待つ、どうにもならないこと!」
 
研修でもお話くださいましたが、
すっかり皆様にお伝えするのを忘れていました。
 
にっこりの集いでは、「不妊」のテーマでしたから、
直ぐに本題に入ってしまったのでした。
 
どうにもならない3つのこと、
1.自然災害
2.人の口(人の評価)
3.老化
 
です。
 
野口晴哉さんも言っておられたそうです。
「水は上から下に流れる」のと一緒。
 
流れに逆らわずに、いること。
経過を見守り、自然に治るという考え方です。
 
そうですね、過ぎ去れば、どうにかなる!
ってことですね。
 
逆らったり、抗ったりすることに
エネルギーを費やさない。
 
人との関係もそうですね。
 
いつも深いお言葉をありがとうございます。
 
明日から研修までは、股関節の柔らかさチェック、
胸郭が持ち上がるかチェック、
 
新たな視点で観察していきましょう。
 
来て下さる皆様にとって、必要なことを見極めて
横浜研修までは、その日その日のプログラムでいきます。
 
自力整体は治療です。
ご自分でご自分のからだを観察して、
 
必要な治療を施していきます。
 
9月もどうぞよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
 

2018年8月 1日 (水)

断食教室で血液の浄化を。

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
今週はまた、暑さがぶりかえすとのこと。
台風も思いがけずに、酷くなくて良かったです。
 
少し前に見たニュースの映像・・・・、
怖かった!
 
小田原あたりの海岸沿いの道路で
高波が道路を覆い隠すように
打ち寄せていまして、、、
 
怖い思いをした!という男性のインタビューも
ありました。
 
自分の力ではどうすることも出来ない、
自然には逆らえない・・・と、
本当に、痛感致しました。
 
自然の恩恵を受けながら、
感謝して過ごしていきたいと思います。
 
7月も終わり・・・今日から8月です。
夏も半分過ぎた!というところですね。
 
新たな気持ちで新しい月のスタートを
切れましたか?
 
数日前に、知人のお見舞いに同行しました。
原因不明で、まだ病名が分からず、
 
ただ、足に痛さがあって、その痛みが激痛らしい・・・。
 
動くたびに神経に触ってズキッと飛び上がるような痛み・・・。
痺れも・・・。
 
皆様は、経験されたことはございますか? 
 
私は、乳がんの手術をした2ケ月後くらいに、
体験したことがあります。
 
車に乗っていて、運転席から
後部座席の荷物を取ろうと手を伸ばした時に、
 
ズッキーン!!という痛みで、
目の前が真っ白になりました。
 
車を停めていたので事故など、
怖い思いはせずに済みましたが、
 
一瞬、うずくまって、動けなくなりました。
 
「この痛みは何だ!?」
 
原因は何?
 
手術でガンを取り除いた方の左腕の
付け根辺りでしたので、
 
「乳がんの手術後のリハビリ不足が祟った?」
と直感で感じました。
 
ともあれ、それから、その痛みがいつ、
どのようにしたら襲ってくるのか?
(大袈裟かもしれませんが、怯えました・・)
 
それからというもの、腕を動かすことが
出来なくなりました。
 
怖いから、体が思ったように動かなくなるのです。
 
とはいえ、家事はやらなばならないし、
動かないで、何もしないということは皆無です。
 
それで、恐る恐る動かす日々が続きました。
 
腕は真上まで、上がらなくなりました。
 
乳がんの手術をした時に、看護師さんから
「これからは、一生、左手で荷物を持っては
だめですよ。」と言われました。
 
採血をする時にも、左手はダメ。
 
まさか、そんなことになるとは・・・
 
まさか、そんな、一生だめだなんて・・・
それは、嘘に決まっている!って
信じたくないという思いがありました。
 
きっと、「こいつはきっと無理をする!」と
戒めのように、
このような形で痛みが現れたのかもしれません。
 
麻酔で寝ている間に手術は終わったけど、
からだにメスを入れるということは、
 
あなたは、からだを痛めつけたのだよ!と
そんな簡単に治るものでは、ないのだよ!と
 
教えてくれているのだとも感じました。
 
でも、心のどこかで、
人間のからだは、ちゃんと自分で治せる力が
あるのだ!ということも信じたい。
 
でも、どうすればいいのだろう?
 
ちょっと、途方に暮れながら、
ただ、毎日、良くなってくれないかな?と、
 
突然に襲う「ズッキーン」という痛みに怯えた
日々を思い出していました。
 
あの時は、辛かったな・・・。
 
そして、見舞ったその方は、治療を始めたけれど、
いっこうに痛みが無くならないということに、
 
悲しくて、辛くって、毎日、大泣きしていると
話してくださいました。
 
検査入院で1カ月が経過したというのに、
まだ、原因もわからず、病名もはっきりせず。
 
不安で押しつぶされて、
宙ぶらりんな状態で、ただ、激痛が起きたりする。
 
自力整体の背骨の隙間を開くというメソッドでは、
太刀打ちできないのだろうか?
 
という案を提案したくなりますが、
 
そんなことを口にしても、
きっと信じてもらえないだろう・・・と考えていました。
 
あと、1か月以上も入院して、
痛みが無くなって、動けるようになったら、
リハビリの生活。
 
心穏やかでは過ごせないのだろうな・・と
そのお方の心中をお察しすることしか出来ませんでした。
 
お医者様にゆだねると決めたから、
薬による治療や、痛みを軽減させていく薬の投与、、、
 
検査をしては、何も問題はなかった・・・という
繰り返しの日々。
 
検査で何でもなかったといわれるよりも、
早く何が原因か?が知りたいと、
 
果たして、それで、からだは元通りに治るのか?
という不安も、おありだと思います。
 
ただ、思うのは、
「私だったら、そんなに長く入院生活はしないで、
家に帰るだろうな・・・」という考えです。
 
良くなってから、家に帰ることが普通かもしれないけど、
家で療養をしつつ、
 
通院しながら、からだの根本を変えていけば
良くなる!って信じています。
 
それには、血液の浄化です。
 
たいていの病気は、血液がサラサラで、
きれいになったら、
内臓の機能は、元通りに働いてくれると思うのです。
 
その方、甘い物依存症ありです。
 
後は自力整体で、自律神経が整うように
生活すること、
ストレスをなくすこと、
 
そんな風に思いました。
 
大きなお世話なんですが・・・。
勿論、こんなお話は本人には、お話できません。
 
でも、いつか、機会をみて、
ご本人が立ち直れたら、話してみます。
 
原因不明の病気になったら、
 
生活習慣を変えてみることで、
改善は大きくされると思います。
 
薬は対処療法です。
根治療法をしませんと、また、どこかに
不調が現れます。
 
どうぞ、そこに気づかれますように
祈りたいと思います。
 
にっこり自力整体では、
からだをリセットする断食(おかゆ断食)をします。
 
8月の2日間続けてのお教室と
サポートしながらの生活を送ってみること!
 
私も、からだにかなり老廃物が溜まっているだろうなと
からだの変化が楽しみです。
 
8月は、お教室の会員さま限定ですが、
 
後々は、たくさんの方々にも経験していただけるように、
積み重ね、学んでいって、生かしていきますね。
 
ワクワクします!
空腹のからだが待ち遠しいな。
 
断食のお教室のご案内はコチラ。
 
 

2018年7月21日 (土)

横浜ナビ研修

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
いやー、暑かった!熱かった!
 
私、考えたら、午前中のお教室は
少し早い時間ですし、
 
しかも、自転車か、車ですし。
 
車は、熱いから、入りたくないんですけどね。
 
今日の横浜スタジアムに行くまでの道のり、
11時過ぎの上からの直射日光!
 
刺激的すぎる。
やけに暑く感じた💦💦
 
夏バテはしていない・・・と自負していたのに、
これじゃあ、バテているではないか!
 
少し、自信をつけていただけに
ショックであった。
 
でも、研修が始まって、矢上先生の講義中は
全くもって、集中できました。(*^^)v
 
時々、冷房が効きすぎて寒い位になって
珠野子先生が、フロントにお電話して、
室温調整してくださったり、
 
サポート役、いや、矢上先生の右腕として
本当に活躍されています。
 
私は、心から尊敬しております。
 
今日の横浜研修の講義は、
「不妊について」
 
先日の地方研修「広島研修」では、
不妊についての講義を、
 
受講者さん方から要望されて
行われたそうなのですが、
 
このテーマについて学びたい!って姿勢が
素晴らしいな・・・と感じました。
 
それで、不妊についても、
あー、成程、納得しました!ということと、
 
えー!そうなんですか!?
ということがあって、新たな気づきでした。
 
知らないことを知るって、
本当にワクワクしますね。
 
しかも、子どもを授かるということに対して、
私はとても、心が洗われた感じを受けまして。
 
大いなる希望を、
宝探しのように、ワクワクを含めて、
 
もっともっと、たくさんの方々に
ご懐妊していただきたい!!と
心から願ってしまうような感覚になりました。
 
夢のような、素晴らしい営みなんだと
ちょっと思った訳です。
 
私が懐妊した時は、
喜びというよりも、緊張が強かったな。
 
からだにも悪い生活リズムであったな・・・と
反省をしました。
 
この反省を生かさねばっ!!
 
研修のまとめを、勉強会で、
ともかく、皆さんにシェアしていきます。
 
次回は8月1日㈬です。

にっこりの集いを有志で行っています。
勉強会と交流です。

8/1㈬ 10:00~12:30 パークタワー新川崎・集会室
参加費1000円

それから、「良い伴侶の見分け方!」

これもまた、目からウロコ!
 
お楽しみになさってください。
 
 

2018年7月 5日 (木)

矢上先生からの継承

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
久しぶりのブログです。
書きたいことは山ほどあるのですが、
 
ホームページの更新、
 
月イチお便り、
 
あーでもない、こーでもない・・・(´・ω・`)
 
にらめっこしたりしていました。
 
時間は有限ですから、
切りよく、潔く、進めていかないとですね。
 
でも、脳みそって本当に面白いなあ、、、と
感じて、愛おしく思いながら、構築しています。
 
お手元に7月号じりき通信は届きましたか?
 
あらたな実技がまた掲載されていましたね。
 
月末に参加してきました
全国合宿の時の実技とまた、違うぞ!!
 
7月はナビ研修もあるので、
それまでは、全国大会の実技でいこう!と
決めていたものの、
 
なんだか、通信に載っている実技も
効きそうだ!とワクワクします。
 
ちなみに、ひょっとするとですが、
自力整体の完成が近づいているような・・・
 
そんなニュアンス感じるお言葉も受け取れました。
 
経絡とツボが効かないというわけでなく、
 
経絡とツボが分かっていないと
治療にならないということらしい。
 
生徒さん方も分かってないと、
気持ち良く感じられないし、
 
「治療」ということを誰でもができるものを
目指されているということなのです。
 
有難いですね。
 
鬼に金棒ですね。
 
自分のものに出来るかは、
個人の努力次第でしょうが、
 
皆さんの実践と結果、実績が、
研究材料となっていることは、言うまでもありません。
 
以前、私が恐れ多くも、矢上先生に
自分が感じた解釈をお伝えする機会があって、
 
そしたら「あれだけ、研修で伝えているのに、
そうじゃないんだよね」と、
 
かなり淋しそうな顔をさせてしまいました。
 
先生が思ったように伝わりきれていないという
その現実に(ごめんなさい、私だけかもしれないですが)
 
何とかしなくては、、、と
思われたようにも感じました。
 
課題を作ってしまったのかもしれません。
 
その位、人に伝えるって難しいことなんです。
 
手取足取り、
事細かに・・・などなど、
 
確かに、様々な伝授の仕方はありますが、
 
研修に来ているのナビに対して、
 
全員に正確に伝えるということは、
神業といっても良いのかもしれませんね。
 
ともあれ、分からないことは、「分からない」と
突き詰めて行かなければ、
 
矢上先生の望む継承は難しくなるので、
 
私たちは必死になって、
受け取っていくということが、課せられている!!
 
と、やっと分かってきた・・・次第です。
 
矢上先生、出来の悪いナビゲーターですが、
どうぞ、見捨てずに、ご指導ください!
 
と、いつも、心の中でつぶやいております。
 
さあ、今日も気持ちよく、OHANAスタジオで
自力整体をしてきます。
 
「首を長くしてこの日が来るのを待っています」
と、おっしゃってくださっていたYさん。
 
その気持ちに応えるためにも、
必死になって、気持ち新たに頑張っていきます。
 
7月もどうぞよろしくお願い致します。
 

2018年6月15日 (金)

手書き通信や資料について

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
手書きにっこり通信ですが、
前回の体幹リセットエクササイズとの比較、
 
それ以来書けていません。
 
お待たせしており、申し訳ありません。
 
いっそのこと、勉強会の資料を配る?ということも
考えましたが、
 
5月の勉強会での資料は、盛りだくさんだし、
 
勉強会の資料は勉強会に来てくださった方用と思うと、
 
やはり、何でもお渡しするのはどうなのか?という所は、
たくさんの思いが頭をよぎります。
 
以前、研修の内容をまとめたものを
お渡ししていた時、
 
ある生徒さんに
「こんなに、出しちゃって、いいんですか?」
 
と言われたことがありました。(@_@。
 
あ、出し過ぎ❓^_^;
 
その後、たまたま慌ただしい中で作った資料に、
 
誤字、脱字があったりして、
矢上先生からご教示いただき、
 
とても恥ずかしい思いをしたことがあります。
 
月に一枚は出す!と決めていたことにこだわって
内容に目が届かなかった結果です。
 
反省・・・(/ω\)
 
それから、作ったものを
人に読んで貰って確認する。
 
ということを、するようにしました。
(現在は、旦那さんですが)
 
妹が生きていた頃は、妹に読んで貰って
いたのですが・・・、
 
思えば、自分で何度も何度も読めばよろし。
 
しかし、自分で読み返すと、お粗末な感じがして
また、書き直したくなる。
 
だったら、満足していないってことで、
書き直せばいい!んですよね。
 
そんな失敗を繰り返していって、
 
月イチ発行を解消しました。
 
そして「自由に、自分の感性で」お伝えする
資料にしていく!
 
という決意をしました。
 
矢上先生からのアドバイス、
 
研修で一番印象に残ったことだけ
お伝えするように・・・ということも踏まえて、
 
その後は、一部を手書き通信にまとめたり、
 
矢上先生の発行するじりき通信をお勧めしたりして、
 
自力整体に対する理解を
深めていっていただいています。
 
その結果、前回の一般研修には、3名の方が
参加されました。
 
研修から学べることは本当にたくさん!
 
以前は
直ぐにまとめるとか、復習しないと、
忘れてしまう!!という焦りがありましたが、
 
最近では、少し時間を置いて、
 
矢上先生が言われたことを吟味し、
 
それをまず、実践してみること、
 
そして、自分なりの答えを導き出すこと、
 
これを重視しています。
 
すると、
 
慌ててまとめなくても、忘れることはないし、
からだに染みついていく、
 
忘れてしまうかも!という不安は、
覚えようとしていたからじゃん!!
 
って、未熟であった自分を振り返ります。
 
ですので、研修後の勉強会は少し時間を置いてから・・・
 
味わい尽くしてから、
手書き通信にして、また表現していきたいと
思うようになりました。
 
勉強会では、生徒さんとテーマについて、
 
どんどん深めていけるように
想像しながら、
 
資料作りに励みたいと思います。
 
今の自分にとっては、
手書き通信と勉強会の資料は、
まったく別のもの・・・という認識があります。
 
また、これも、試して行って、
試行錯誤を繰り返していきますね。
 
何かを創造する過程は、大変ですが、
楽しい!です。
 
今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。
 
 

2018年6月10日 (日)

水毒排泄プログラム

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
さて、5月の研修後に始まった水毒排泄の
自力整体プログラムの効果について
 
今日は書いておこうと思います。
 
水毒というのは、からだの細胞の外に溜まった
不要な水分のことで、
 
その水分が滞ることで不調が出るために
「水毒」と呼んでいます。
 
毒・・・・。
 
臭そうだなー(笑)
 
老廃物も、からだに留まった不要物ですが、
こちらは、悪さはしない。
 
ちょっと、邪魔な存在とでもいいましょうか。
 
でも、ずーっと体内に置いておくのは、
良くないイメージですね。
 
だって、巡りが悪くなるのは、老廃物のせいですからね。
 
あ、、、、、
今回の主人公は、水毒でした。
 
水毒については、今月の27日に
また勉強会をしますので、
 
その時にまたテキストを確認しながら、
お話させていただきます。
 
水毒排泄プログラムを初回に行いました時、
数日間、「お尻筋肉痛」になりました。
 
お尻=大殿筋?
 
いやいや、
横に足が傾いていくので「中殿筋」と思われます。
 
力強さよりも、バランスを重視する筋肉です。
 
前月のカリキュラムで大殿筋を、
そして、今月は中殿筋を攻めていますので、
 
となると、何が起きるか?
ヒップアップです!
 
私の最近の体重は51.5kg前後をキープ。
ベストを超え、お腹に老廃物&水毒がいます。
 
キープとは、良い状態の時に使いたい言葉。
 
からだのラインが綺麗に見えるのは、
49kg台だと自負しています。
 
しかしながら、最近は、遠慮なくして
食欲も旺盛!
 
甘い物も食べる、アルコールも飲む・・・!!(^O^)/
(勿論、適量は意識しております・・・)
 
幸せを味わっていますので、
数値は見て見ぬふりを・・・(>_<)
 
でも、でも、でも、でも、
お尻をさわったんですよ、
 
久しぶりにです。
自分を触るだなんてこと、忘れていました。
 
そうしたら、なんと、まあ。
 
プリッとしている!!
 
プリって、分かりますか?
 
適度な弾力っていうのが、ふむ、適切でしょうか。
 
垂れてない。
 
40歳代に入った時に、タラーって、
垂れた時がありましたね。
 
車ばっかり乗っていた時です。
 
自転車の時は、まだ良かったのですけれど、
車はやっぱり、最悪です。
 
楽してはいけませんねー。
 
というわけで、今回の効果は、プリッケツです。
(あ、お下品な言い方でした💦)
 
でも、プリッケツ、いいですよー。
 
痩せてしまった時(46kgまで体重落としました)
お尻の筋肉なんて無くて、
 
触るとタルタルでした。
 
筋力維持・または強化のカリキュラムは、
私の腰も強くしてくれています。
 
ゆるめた後に骨盤を締めると言いますが、
骨を覆う筋肉を使うことで、
 
不調も治まる。
 
体力もアップ、疲れない身体になる。
 
免疫力の向上。
 
筋肉量が増えると、体温も上ります。
 
これで、滞留便が出たら、最強なのに!
 
滞留便よ、早く出てこーい!
 
6月は、是非とも、このカリキュラムを
マスターしちゃってくださいね。 
 
************
この記事を書いたちょうど、2日後、
 
水毒排泄プログラムを始めてからの10日後、
たくさん、排泄があるようになりました。
 
午前中ではなかったのですが、 
 
滞留便のようなものも出ました。
 
からだは、ちゃんと応えてくれるようです!
 

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック