無料ブログはココログ

自力整体

2018年9月 7日 (金)

8月を振り返り、9月のスタート

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
9月は奇数月、矢上先生の「じりき通信」が届けられる月です。
皆様のお手元にも届きましたか?
 
通信が届くたびに、「2ケ月が経ったんだな・・・」って
感慨深く振り返ります。
 
7月は研修があったり、夢源塾があったりで、
エネルギー値は高めでした。
 
8月は新盆の前に「断食を兼ねたお教室」を取り組み、
私自身が、甘い物への執着を絶つ気持ちが高まり、
 
(あ、あ、とは言っても、完璧には絶っていません💦)
 
でも、何気なく食べていた甘い物を
少し遠ざけてみたりして、
 
おかゆ断食に踏み切り、
3日間は、おかゆで過ごすことを楽しく出来まして、
 
とても心も穏やかに、気持ちを高くキープできた
8月であったと思います。
 
暑い、暑いというのも、一時であって、
2度ほどバテた時を感じましたが、
 
回復が早かったことに驚きました!!
 
直ぐにエネルギー値が高まる感じがあって、
太陽のギラギラに負けずに、
 
私も対等に過ごせたように感じました。
 
サングラスの威力のすごさにも驚きました。
 
何となく、避けていたサングラスですが、
紫外線を入れないことを少し気遣おうと、
 
今年は使用しましたが、
これが、また、目が楽ちんでしたね。
 
ジリジリとした暑さも遮断してくれているような錯覚で、
不思議と涼しく感じられました。
 
だから、日中の暑い時間帯の自転車走行も
快適でした。
 
家族は、冷房大好きですから、一緒に過ごす時には、
28℃設定でエアコンを入れておき、
 
家人が寝に入ると、ちょっと消して暑さがどんな感じか
確認したりして、
 
「エアコンはダメ!!」とか言わないで、
仲良く付き合うことにも成功した感じです。
 
でも、本当にあのエアコンから出てくる風は冷たいです。
生ぬるい風でも、充分に涼しく感じる気がしますが。
 
自分を振り返ることは、
自力整体にとってもとても有益です。
 
自分の現状を知る、
そして、なぜ、そうなれたか?も、
ご自分の自信につながっていくからです。
 
マイナスなことやネガティブなことは、
あるある話で片付けておいて、
 
失敗は、次回に生かす、
 
自分を知って、こんなことで、自分は
幸せを感じるんだ!とか、
 
こんなことで、気持ち良く感じられるのだ!と
 
これまで目を向けなかった部分を見て
発見して、捉えて、自分の中にしまいます。
 
たくさんのものが溜まってきたら、たまに
全てを出してみて、
断捨離することも必要かもしれません。
 
私たちは、日々、流れている。
からだの中を気が巡るように、
 
その時、その時、様々なものが
自分の中を流れているように思います。
 
それが、とてもあたたかなもので、
穏やかなもので、
時に凛とした気品もあって、
 
大きく輝かずとも、
キラキラと密かに光を放っている・・・
 
そんな感じのものをめぐらせて、生きていきたいです。
 
さてさて、
じりき通信に載っていました、
「過ぎるのを待つ、どうにもならないこと!」
 
研修でもお話くださいましたが、
すっかり皆様にお伝えするのを忘れていました。
 
にっこりの集いでは、「不妊」のテーマでしたから、
直ぐに本題に入ってしまったのでした。
 
どうにもならない3つのこと、
1.自然災害
2.人の口(人の評価)
3.老化
 
です。
 
野口晴哉さんも言っておられたそうです。
「水は上から下に流れる」のと一緒。
 
流れに逆らわずに、いること。
経過を見守り、自然に治るという考え方です。
 
そうですね、過ぎ去れば、どうにかなる!
ってことですね。
 
逆らったり、抗ったりすることに
エネルギーを費やさない。
 
人との関係もそうですね。
 
いつも深いお言葉をありがとうございます。
 
明日から研修までは、股関節の柔らかさチェック、
胸郭が持ち上がるかチェック、
 
新たな視点で観察していきましょう。
 
来て下さる皆様にとって、必要なことを見極めて
横浜研修までは、その日その日のプログラムでいきます。
 
自力整体は治療です。
ご自分でご自分のからだを観察して、
 
必要な治療を施していきます。
 
9月もどうぞよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
 

2018年8月 1日 (水)

断食教室で血液の浄化を。

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
今週はまた、暑さがぶりかえすとのこと。
台風も思いがけずに、酷くなくて良かったです。
 
少し前に見たニュースの映像・・・・、
怖かった!
 
小田原あたりの海岸沿いの道路で
高波が道路を覆い隠すように
打ち寄せていまして、、、
 
怖い思いをした!という男性のインタビューも
ありました。
 
自分の力ではどうすることも出来ない、
自然には逆らえない・・・と、
本当に、痛感致しました。
 
自然の恩恵を受けながら、
感謝して過ごしていきたいと思います。
 
7月も終わり・・・今日から8月です。
夏も半分過ぎた!というところですね。
 
新たな気持ちで新しい月のスタートを
切れましたか?
 
数日前に、知人のお見舞いに同行しました。
原因不明で、まだ病名が分からず、
 
ただ、足に痛さがあって、その痛みが激痛らしい・・・。
 
動くたびに神経に触ってズキッと飛び上がるような痛み・・・。
痺れも・・・。
 
皆様は、経験されたことはございますか? 
 
私は、乳がんの手術をした2ケ月後くらいに、
体験したことがあります。
 
車に乗っていて、運転席から
後部座席の荷物を取ろうと手を伸ばした時に、
 
ズッキーン!!という痛みで、
目の前が真っ白になりました。
 
車を停めていたので事故など、
怖い思いはせずに済みましたが、
 
一瞬、うずくまって、動けなくなりました。
 
「この痛みは何だ!?」
 
原因は何?
 
手術でガンを取り除いた方の左腕の
付け根辺りでしたので、
 
「乳がんの手術後のリハビリ不足が祟った?」
と直感で感じました。
 
ともあれ、それから、その痛みがいつ、
どのようにしたら襲ってくるのか?
(大袈裟かもしれませんが、怯えました・・)
 
それからというもの、腕を動かすことが
出来なくなりました。
 
怖いから、体が思ったように動かなくなるのです。
 
とはいえ、家事はやらなばならないし、
動かないで、何もしないということは皆無です。
 
それで、恐る恐る動かす日々が続きました。
 
腕は真上まで、上がらなくなりました。
 
乳がんの手術をした時に、看護師さんから
「これからは、一生、左手で荷物を持っては
だめですよ。」と言われました。
 
採血をする時にも、左手はダメ。
 
まさか、そんなことになるとは・・・
 
まさか、そんな、一生だめだなんて・・・
それは、嘘に決まっている!って
信じたくないという思いがありました。
 
きっと、「こいつはきっと無理をする!」と
戒めのように、
このような形で痛みが現れたのかもしれません。
 
麻酔で寝ている間に手術は終わったけど、
からだにメスを入れるということは、
 
あなたは、からだを痛めつけたのだよ!と
そんな簡単に治るものでは、ないのだよ!と
 
教えてくれているのだとも感じました。
 
でも、心のどこかで、
人間のからだは、ちゃんと自分で治せる力が
あるのだ!ということも信じたい。
 
でも、どうすればいいのだろう?
 
ちょっと、途方に暮れながら、
ただ、毎日、良くなってくれないかな?と、
 
突然に襲う「ズッキーン」という痛みに怯えた
日々を思い出していました。
 
あの時は、辛かったな・・・。
 
そして、見舞ったその方は、治療を始めたけれど、
いっこうに痛みが無くならないということに、
 
悲しくて、辛くって、毎日、大泣きしていると
話してくださいました。
 
検査入院で1カ月が経過したというのに、
まだ、原因もわからず、病名もはっきりせず。
 
不安で押しつぶされて、
宙ぶらりんな状態で、ただ、激痛が起きたりする。
 
自力整体の背骨の隙間を開くというメソッドでは、
太刀打ちできないのだろうか?
 
という案を提案したくなりますが、
 
そんなことを口にしても、
きっと信じてもらえないだろう・・・と考えていました。
 
あと、1か月以上も入院して、
痛みが無くなって、動けるようになったら、
リハビリの生活。
 
心穏やかでは過ごせないのだろうな・・と
そのお方の心中をお察しすることしか出来ませんでした。
 
お医者様にゆだねると決めたから、
薬による治療や、痛みを軽減させていく薬の投与、、、
 
検査をしては、何も問題はなかった・・・という
繰り返しの日々。
 
検査で何でもなかったといわれるよりも、
早く何が原因か?が知りたいと、
 
果たして、それで、からだは元通りに治るのか?
という不安も、おありだと思います。
 
ただ、思うのは、
「私だったら、そんなに長く入院生活はしないで、
家に帰るだろうな・・・」という考えです。
 
良くなってから、家に帰ることが普通かもしれないけど、
家で療養をしつつ、
 
通院しながら、からだの根本を変えていけば
良くなる!って信じています。
 
それには、血液の浄化です。
 
たいていの病気は、血液がサラサラで、
きれいになったら、
内臓の機能は、元通りに働いてくれると思うのです。
 
その方、甘い物依存症ありです。
 
後は自力整体で、自律神経が整うように
生活すること、
ストレスをなくすこと、
 
そんな風に思いました。
 
大きなお世話なんですが・・・。
勿論、こんなお話は本人には、お話できません。
 
でも、いつか、機会をみて、
ご本人が立ち直れたら、話してみます。
 
原因不明の病気になったら、
 
生活習慣を変えてみることで、
改善は大きくされると思います。
 
薬は対処療法です。
根治療法をしませんと、また、どこかに
不調が現れます。
 
どうぞ、そこに気づかれますように
祈りたいと思います。
 
にっこり自力整体では、
からだをリセットする断食(おかゆ断食)をします。
 
8月の2日間続けてのお教室と
サポートしながらの生活を送ってみること!
 
私も、からだにかなり老廃物が溜まっているだろうなと
からだの変化が楽しみです。
 
8月は、お教室の会員さま限定ですが、
 
後々は、たくさんの方々にも経験していただけるように、
積み重ね、学んでいって、生かしていきますね。
 
ワクワクします!
空腹のからだが待ち遠しいな。
 
断食のお教室のご案内はコチラ。
 
 

2018年7月21日 (土)

横浜ナビ研修

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
いやー、暑かった!熱かった!
 
私、考えたら、午前中のお教室は
少し早い時間ですし、
 
しかも、自転車か、車ですし。
 
車は、熱いから、入りたくないんですけどね。
 
今日の横浜スタジアムに行くまでの道のり、
11時過ぎの上からの直射日光!
 
刺激的すぎる。
やけに暑く感じた💦💦
 
夏バテはしていない・・・と自負していたのに、
これじゃあ、バテているではないか!
 
少し、自信をつけていただけに
ショックであった。
 
でも、研修が始まって、矢上先生の講義中は
全くもって、集中できました。(*^^)v
 
時々、冷房が効きすぎて寒い位になって
珠野子先生が、フロントにお電話して、
室温調整してくださったり、
 
サポート役、いや、矢上先生の右腕として
本当に活躍されています。
 
私は、心から尊敬しております。
 
今日の横浜研修の講義は、
「不妊について」
 
先日の地方研修「広島研修」では、
不妊についての講義を、
 
受講者さん方から要望されて
行われたそうなのですが、
 
このテーマについて学びたい!って姿勢が
素晴らしいな・・・と感じました。
 
それで、不妊についても、
あー、成程、納得しました!ということと、
 
えー!そうなんですか!?
ということがあって、新たな気づきでした。
 
知らないことを知るって、
本当にワクワクしますね。
 
しかも、子どもを授かるということに対して、
私はとても、心が洗われた感じを受けまして。
 
大いなる希望を、
宝探しのように、ワクワクを含めて、
 
もっともっと、たくさんの方々に
ご懐妊していただきたい!!と
心から願ってしまうような感覚になりました。
 
夢のような、素晴らしい営みなんだと
ちょっと思った訳です。
 
私が懐妊した時は、
喜びというよりも、緊張が強かったな。
 
からだにも悪い生活リズムであったな・・・と
反省をしました。
 
この反省を生かさねばっ!!
 
研修のまとめを、勉強会で、
ともかく、皆さんにシェアしていきます。
 
次回は8月1日㈬です。

にっこりの集いを有志で行っています。
勉強会と交流です。

8/1㈬ 10:00~12:30 パークタワー新川崎・集会室
参加費1000円

それから、「良い伴侶の見分け方!」

これもまた、目からウロコ!
 
お楽しみになさってください。
 
 

2018年7月 5日 (木)

矢上先生からの継承

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
久しぶりのブログです。
書きたいことは山ほどあるのですが、
 
ホームページの更新、
 
月イチお便り、
 
あーでもない、こーでもない・・・(´・ω・`)
 
にらめっこしたりしていました。
 
時間は有限ですから、
切りよく、潔く、進めていかないとですね。
 
でも、脳みそって本当に面白いなあ、、、と
感じて、愛おしく思いながら、構築しています。
 
お手元に7月号じりき通信は届きましたか?
 
あらたな実技がまた掲載されていましたね。
 
月末に参加してきました
全国合宿の時の実技とまた、違うぞ!!
 
7月はナビ研修もあるので、
それまでは、全国大会の実技でいこう!と
決めていたものの、
 
なんだか、通信に載っている実技も
効きそうだ!とワクワクします。
 
ちなみに、ひょっとするとですが、
自力整体の完成が近づいているような・・・
 
そんなニュアンス感じるお言葉も受け取れました。
 
経絡とツボが効かないというわけでなく、
 
経絡とツボが分かっていないと
治療にならないということらしい。
 
生徒さん方も分かってないと、
気持ち良く感じられないし、
 
「治療」ということを誰でもができるものを
目指されているということなのです。
 
有難いですね。
 
鬼に金棒ですね。
 
自分のものに出来るかは、
個人の努力次第でしょうが、
 
皆さんの実践と結果、実績が、
研究材料となっていることは、言うまでもありません。
 
以前、私が恐れ多くも、矢上先生に
自分が感じた解釈をお伝えする機会があって、
 
そしたら「あれだけ、研修で伝えているのに、
そうじゃないんだよね」と、
 
かなり淋しそうな顔をさせてしまいました。
 
先生が思ったように伝わりきれていないという
その現実に(ごめんなさい、私だけかもしれないですが)
 
何とかしなくては、、、と
思われたようにも感じました。
 
課題を作ってしまったのかもしれません。
 
その位、人に伝えるって難しいことなんです。
 
手取足取り、
事細かに・・・などなど、
 
確かに、様々な伝授の仕方はありますが、
 
研修に来ているのナビに対して、
 
全員に正確に伝えるということは、
神業といっても良いのかもしれませんね。
 
ともあれ、分からないことは、「分からない」と
突き詰めて行かなければ、
 
矢上先生の望む継承は難しくなるので、
 
私たちは必死になって、
受け取っていくということが、課せられている!!
 
と、やっと分かってきた・・・次第です。
 
矢上先生、出来の悪いナビゲーターですが、
どうぞ、見捨てずに、ご指導ください!
 
と、いつも、心の中でつぶやいております。
 
さあ、今日も気持ちよく、OHANAスタジオで
自力整体をしてきます。
 
「首を長くしてこの日が来るのを待っています」
と、おっしゃってくださっていたYさん。
 
その気持ちに応えるためにも、
必死になって、気持ち新たに頑張っていきます。
 
7月もどうぞよろしくお願い致します。
 

2018年6月15日 (金)

手書き通信や資料について

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
手書きにっこり通信ですが、
前回の体幹リセットエクササイズとの比較、
 
それ以来書けていません。
 
お待たせしており、申し訳ありません。
 
いっそのこと、勉強会の資料を配る?ということも
考えましたが、
 
5月の勉強会での資料は、盛りだくさんだし、
 
勉強会の資料は勉強会に来てくださった方用と思うと、
 
やはり、何でもお渡しするのはどうなのか?という所は、
たくさんの思いが頭をよぎります。
 
以前、研修の内容をまとめたものを
お渡ししていた時、
 
ある生徒さんに
「こんなに、出しちゃって、いいんですか?」
 
と言われたことがありました。(@_@。
 
あ、出し過ぎ❓^_^;
 
その後、たまたま慌ただしい中で作った資料に、
 
誤字、脱字があったりして、
矢上先生からご教示いただき、
 
とても恥ずかしい思いをしたことがあります。
 
月に一枚は出す!と決めていたことにこだわって
内容に目が届かなかった結果です。
 
反省・・・(/ω\)
 
それから、作ったものを
人に読んで貰って確認する。
 
ということを、するようにしました。
(現在は、旦那さんですが)
 
妹が生きていた頃は、妹に読んで貰って
いたのですが・・・、
 
思えば、自分で何度も何度も読めばよろし。
 
しかし、自分で読み返すと、お粗末な感じがして
また、書き直したくなる。
 
だったら、満足していないってことで、
書き直せばいい!んですよね。
 
そんな失敗を繰り返していって、
 
月イチ発行を解消しました。
 
そして「自由に、自分の感性で」お伝えする
資料にしていく!
 
という決意をしました。
 
矢上先生からのアドバイス、
 
研修で一番印象に残ったことだけ
お伝えするように・・・ということも踏まえて、
 
その後は、一部を手書き通信にまとめたり、
 
矢上先生の発行するじりき通信をお勧めしたりして、
 
自力整体に対する理解を
深めていっていただいています。
 
その結果、前回の一般研修には、3名の方が
参加されました。
 
研修から学べることは本当にたくさん!
 
以前は
直ぐにまとめるとか、復習しないと、
忘れてしまう!!という焦りがありましたが、
 
最近では、少し時間を置いて、
 
矢上先生が言われたことを吟味し、
 
それをまず、実践してみること、
 
そして、自分なりの答えを導き出すこと、
 
これを重視しています。
 
すると、
 
慌ててまとめなくても、忘れることはないし、
からだに染みついていく、
 
忘れてしまうかも!という不安は、
覚えようとしていたからじゃん!!
 
って、未熟であった自分を振り返ります。
 
ですので、研修後の勉強会は少し時間を置いてから・・・
 
味わい尽くしてから、
手書き通信にして、また表現していきたいと
思うようになりました。
 
勉強会では、生徒さんとテーマについて、
 
どんどん深めていけるように
想像しながら、
 
資料作りに励みたいと思います。
 
今の自分にとっては、
手書き通信と勉強会の資料は、
まったく別のもの・・・という認識があります。
 
また、これも、試して行って、
試行錯誤を繰り返していきますね。
 
何かを創造する過程は、大変ですが、
楽しい!です。
 
今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。
 
 

2018年6月10日 (日)

水毒排泄プログラム

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
さて、5月の研修後に始まった水毒排泄の
自力整体プログラムの効果について
 
今日は書いておこうと思います。
 
水毒というのは、からだの細胞の外に溜まった
不要な水分のことで、
 
その水分が滞ることで不調が出るために
「水毒」と呼んでいます。
 
毒・・・・。
 
臭そうだなー(笑)
 
老廃物も、からだに留まった不要物ですが、
こちらは、悪さはしない。
 
ちょっと、邪魔な存在とでもいいましょうか。
 
でも、ずーっと体内に置いておくのは、
良くないイメージですね。
 
だって、巡りが悪くなるのは、老廃物のせいですからね。
 
あ、、、、、
今回の主人公は、水毒でした。
 
水毒については、今月の27日に
また勉強会をしますので、
 
その時にまたテキストを確認しながら、
お話させていただきます。
 
水毒排泄プログラムを初回に行いました時、
数日間、「お尻筋肉痛」になりました。
 
お尻=大殿筋?
 
いやいや、
横に足が傾いていくので「中殿筋」と思われます。
 
力強さよりも、バランスを重視する筋肉です。
 
前月のカリキュラムで大殿筋を、
そして、今月は中殿筋を攻めていますので、
 
となると、何が起きるか?
ヒップアップです!
 
私の最近の体重は51.5kg前後をキープ。
ベストを超え、お腹に老廃物&水毒がいます。
 
キープとは、良い状態の時に使いたい言葉。
 
からだのラインが綺麗に見えるのは、
49kg台だと自負しています。
 
しかしながら、最近は、遠慮なくして
食欲も旺盛!
 
甘い物も食べる、アルコールも飲む・・・!!(^O^)/
(勿論、適量は意識しております・・・)
 
幸せを味わっていますので、
数値は見て見ぬふりを・・・(>_<)
 
でも、でも、でも、でも、
お尻をさわったんですよ、
 
久しぶりにです。
自分を触るだなんてこと、忘れていました。
 
そうしたら、なんと、まあ。
 
プリッとしている!!
 
プリって、分かりますか?
 
適度な弾力っていうのが、ふむ、適切でしょうか。
 
垂れてない。
 
40歳代に入った時に、タラーって、
垂れた時がありましたね。
 
車ばっかり乗っていた時です。
 
自転車の時は、まだ良かったのですけれど、
車はやっぱり、最悪です。
 
楽してはいけませんねー。
 
というわけで、今回の効果は、プリッケツです。
(あ、お下品な言い方でした💦)
 
でも、プリッケツ、いいですよー。
 
痩せてしまった時(46kgまで体重落としました)
お尻の筋肉なんて無くて、
 
触るとタルタルでした。
 
筋力維持・または強化のカリキュラムは、
私の腰も強くしてくれています。
 
ゆるめた後に骨盤を締めると言いますが、
骨を覆う筋肉を使うことで、
 
不調も治まる。
 
体力もアップ、疲れない身体になる。
 
免疫力の向上。
 
筋肉量が増えると、体温も上ります。
 
これで、滞留便が出たら、最強なのに!
 
滞留便よ、早く出てこーい!
 
6月は、是非とも、このカリキュラムを
マスターしちゃってくださいね。 
 
************
この記事を書いたちょうど、2日後、
 
水毒排泄プログラムを始めてからの10日後、
たくさん、排泄があるようになりました。
 
午前中ではなかったのですが、 
 
滞留便のようなものも出ました。
 
からだは、ちゃんと応えてくれるようです!
 

2018年6月 8日 (金)

最終的には、決意でしょうか。

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
6月は水無月といいます。
梅雨なのに「水が無い」と書くのですね。
 
神無月にも「無」がありますが、
無を「の」として、「水の月」「神の月」という
意味があるようです。
 
無の対義語は「有る」、または「在る」
 
そう思うと、願っているようにも聞こえてきます。
 
見えるとこだけでなく、
奥深いところを感じるという感覚で。
 
心でみる・・・瞑想に似ているかな。
 

Img_20180530_0843241

 
6月といえば、よく「ジューンブライド」と言われ、
結婚をする時期として、もてはやされていた記憶が。
 
6月に結婚された方は幸せになれる!とか?
 
2人に愛があれば幸せになれるよーって、
思いますけどね。
 
「寿」を訓読みすると「ことほぐ」と読みます。
 
えーっ、読めんかった・・・(^_^;)
 
お祝いの言葉を伝えるって意味だそうです。
 
素敵な音読みですね。
 
漢字が書けなくなってきた!と脳の老化を言われますけど、
 
まだまだ、読めない漢字もたくさんあることに
唖然・・・です。
 
今、読んでいる本に出てきました、「閑か」
「閑」は閑古鳥の「かん」ですが、
 
訓読みは「閑か」と書いて、「しずか」
「閑う」と書いて「ならう」・・・・ですって。
 
日々、気づきがあり、幸せを感じます。
 
先日、お教室を始めて間もない頃に
通われていた方が、
 
また単発で参加させていただきたいのですが・・・、
 
と、ご連絡があって、とても喜んでおりました。
 
しかしながら、その日の体調やら、
家族のことなどを理由に、
「今日は行かれません・・・」というお返事が、
 
2度も続いていました。
 
何か、迷われているのだろうか?
 
このように一歩を出されない方は、これまでも、
たくさんいらっしゃいました。
 
お話だけ聞きたいと言われて、
出向いていって、自力整体とはなんぞや・・・と
 
お話させていただいたこともあるんです。
 
でも、結局は、その方はお見えにならなかった。
 
そういった方の力に、少しでもなりたいと
自分の出来る限りをしてみますが、
 
どうも、伝わらない?
いや、伝わっているけれど、
 
きっと、踏ん切りがつかない。
 
決意が足りない。
 
どなたにでも、そんな時があると思います。
 
でも、「一歩が出ない」のではなく、
 
「ご自分で出さない!」と決めているようにも
 
感じられます。
 
一歩、出さない訳は・・・、
 
その方に合った健康法では
なかったのでは?
 
または、私と波動が合わないのでは?
 
ということです。
 
今や、健康ブームといわれて、
次々とたくさんの健康法が出回っています。
 
私がこれまでしてきた健康法も、
数知れず・・・。
 
新しいものに興味が湧いて、試してみて、
 
「やっぱり、違った・・・」と
また新しいものを探して、
 
今、なお、彷徨い歩かれている方もいらっしゃるかと。
 
このような方々は、ずーっと、このスタイルを
続けていかれるのだと思います。
 
私と波動が合わない・・・ということは、
 
私がナビゲートするので、やはり「気持ちいい」とか
「癒される」とか「分かりやすい」とか
 
直感部分で、感じるものがなければ、
その人のところへ「通いたい」とは
思わないでしょう。
 
たまに行けばいいかな・・・という観念をお持ちの単発の方は、
大抵は「フェードアウト」されていきます。
 
現在、お教室に通われていらっしゃる方は、
 
「ご自分で治す」と決意された方です。
 
時間が、かかってもいいです。
マイペースでいいんです。
 
私はいろいろと、レクチャーしちゃいますけど、
自由でいいんです。
 
決意された方、
心も整っていくはずです。
 
どうぞ、お楽しみになってください。
 
そして、決意して、お越しいただけたらと
思います。
 
いつまででも、待っていますよー!!
 

Img_20180528_0952431

このアジサイは、最近よく、見かけます。

これまで、見たことなかった!

縦長な感じが、胡蝶蘭のミニみたいです。

途中の挿入した紫陽花は、

妹が母にプレゼントした紫陽花で、
今年もキレイに咲きました。

花の美しい時は、一時ですね。

だから、美しく人目を引くように咲いているのでしょうか。

 
 
 
 
 

2018年5月26日 (土)

にっこり勉強会

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
さてさて、
5月は特別企画、
 
4月末に行われました横浜一般研修を踏まえて
 
学んできたことを、復習する意味での
勉強会を開いてみました。
 
それが、なんと、会場費が激安の・・・
 
生徒さんの住まわれるマンションの集会室。
 
鹿島田にありますたくさん並んでいる
高層マンションの一つですが、、、、
 
まー、ホテルのような造りで、、、
 
素晴らしかったです。
 

Img_20180522_1005141

ロビーが広いし、エレベーターは
たくさんあるし。

Img_20180522_1257251

とっても良いお天気で、
緑もキラキラしていました。

こちらの集会室で、7名の生徒さん方と
学び合い!!

横浜一般研修に参加してくださった3名の
皆様が、

それぞれ、感じたことを、お話してくださって、(^O^)/

それが、とっても、キラキラしておりました!☆彡

やっぱり、初めてのことを体感して、
心が揺さぶられるって、

すごく刺激的なことだと思います。

『生の矢上先生』=略させていただき『ナマヤガミ』

舌を噛みそうな言い回しですが、

ナマの矢上先生は、、、どんな印象だったのでしょうか?!

うふふ。

それは、皆様、ご自分の目で確かめるでござるよ~。

エネルギー値は高くなったと、
生き生きとされている感じで分かります。

実際に行かれた人のお話って、
すごく貴重だな・・・って私も感じました。

一緒に学べるって本当に、楽しいですね!

そして、終了後の有志で向かったランチ。

普段、このような時間をとることを
後回しにしていたので、

とっても貴重な時間になりました。

しかも、この会場であるマンションに住まわれているって
生徒さん同士が初顔合わせ!!

奇遇です・・・ねぇ。

こちらのマンション、650世帯も!

川崎市内のマンション、
都内に負けておりませんねー。

こういったマンションの中に、

お一人でも、お二人でも、ナビゲーターが、
いらしたら・・・

こちらの集会室で、自力整体できたら

なんて、素晴らしいこと!

先々、是非とも、ナビゲーターを
目指してみたら、いかがでしょうか?

思うのだけど、
何でも、楽しんで出来たらいいですよね。

しかも、健康にすこぶる良いのですから。

何より、ご自分のために、
そして、ついでに、お隣の方に・・・。

人の笑顔が、励みになる仕事です。

勉強会も、定期的にやっていけたらいいですね。

やりっ放し、ではなくって、
振り返って、もう一度!

新たな気づきも見えてきます。

ご参加してくださった皆様、
どうもありがとうございました。

Img_20180522_1411251

この日、たまたまお誕生日だったE子さん!

とてもとても、その年齢には見えない、
若々しい、瑞々しい方です。

とても、前向きに、真剣に
取り組んでくださっています。

仲良しのMさん、
今回は、集会室のお手配をしてくださり、

心から感謝しております。

Mさんはお世話好きなパワフルな方。
いつも、元気をいただいています。

また学びの機会をつくっていきましょう。

ありがとうございました。

2018年5月21日 (月)

教室に通うこと

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつも、お読みいただき、ありがとうございます。
 
ここのところの天気ですが、
カーッと暑くなったり、
 
でも、吹く風が気持ち良かったり、
 
コロコロと感じを変えてきます。
 
朝の空は、いい感じの雲が浮いていて、
 
空の青が深い色で、
雲が浮き立って見えました。
 
「生きていて、良かった~!」と
 
叫びたいような朝でした。(笑)
 
週末に、石川県からナビ友、
厳密にいえば、私のパートナー、
 
心の友、ソウルメイト・・・、
 
彼女が遊びに来てくれました。
 
今回の東京入りには、様々な目的があったようで、
 
その合間をぬって、
私のお教室にも、来てくださったのです。
 
気持ち良く風の吹き抜ける大戸会館で、
7名の皆様で自力整体を行いました。
 
実は、この日は、本来でしたらば、
12名の参加が見込まれていて、
 
「えーっ!初の1号室と2号室の繋ぎ部屋に!!」
 
と想像したりしたのですが、、、
 
しかも、前夜の真夜中には、
体験の申し込みもあって・・・、
(キャンセルになりましたけれど・・・)
 
そして、一人、二人とキャンセルが出て、
 
ふたを開けてみれば、
普段と変わらない人数でした。(笑)
 
(大変そうだな・・・)
 
とか?
 
大人数で行うことに慣れていない私が、
 
ひょっとしたら潜在意識のどこかで
拒否反応を起こしたのかもしれません。(笑)
 
思いって、本当に
何かしらに影響を与えるから不思議ですよね。
 
ナビ友Kさんは、
 
矢上先生のそのもの、
丁寧に自力整体をお伝えしていると
言ってくださいました。(喜び~❤)
 
それから、
気持ち良さを感じる生徒さんばかりで
いい雰囲気だった・・・と。(#^^#)
 
この日は、単発の生徒さんが、
何かしらの理由をつけて、
「出来ない」ことを全面に出されてきました。
 
が・・・、
 
『自力整体では、治らないと思ったら、
いくらやっても治りません。
 
自力整体で治す!
と思ってやってくださいね。』
 
と、助言をさせていただきました。
 
自力整体で治す!ということは、
「自分の力で治す」ということです。
 
最初から、それを「出来ない」と
言われてしまうと、
 
お教室には何のために通われているのだろうか?
 
という疑問符が生じます。
 
あわよくば、良くなった!らば、ラッキーみたいな感じ?
 
中途半端な気持ちでやっていたら、
中途半端にしか効かないと思うのです。
 
そのような方は、体験して、数回通ったら、
去っていきます。
 
はい、それで、いいと思います。
 
他の健康法で、ご自分の健康を守っていけば
よいのですから。
 
ですので、結局のところ、
気持ちをひとつにして、
 
月謝会員になって
「通うこと」
 
「続けること」
 
「自分の体を信じて、試すこと」
 
「観察して、変化にきづくこと」
 
「自分のからだに向き合うこと」
 
「矢上先生を信頼すること」
 
これ、なくしては、
良くなるからだも、良くはならないのでは?と
感じます。
 
だから、
「じりき通信」を購読することは、必須であると
感じます。
 
自分の大切な時間を使うこと
 
そして、それに見合うお金も使うこと
 
歓びの未来が待っていますから。
 
きっと、いつか、単発の会員さんは
申し訳ないけど参加をお断りする!
 
という理想を掲げていきたいと思います。
 
やはり、身体が変わらないからです。
 
どうぞ、よろしくお願い致します。
 
 
 
 

2018年4月25日 (水)

横浜一般研修 

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
曇り、でも、少しムシムシと感じた一日。
 
横浜、日産スタジアムまで行って参りました。
 
今回の研修は通信会員さんが参加できる
矢上先生の研修です。
 
ナビとしての研修は、連続研修で出ておりますので、
 
この一般研修は、ナビとしてよりも
付き添いのように、
気楽な気持ちで行ってきました。
 
そうなんです!
お教室の生徒さんから、3名の方が参加されたのです!
 
そしたら、たくさんのナビさんも来られていたようで、、、
(ナビさんが多かったとは、知らなかったです)
 
ひょっとして、いらっしゃっていた先輩ナビの方に
ご挨拶できずにスルーしてしまった・・・としたら、
どうぞお許しください。
 
滋賀県から来られました方とお話をしまして、
ナビゲーターを目指したいと申しておりました。
 
帰り際にご挨拶をとお声かけさせていただき、
「ナビゲーターには、どうしたらなれるのでしょうか?」
 
というご質問をいただきました。
 
私はあまり考えずに
「自力整体への愛があれば、よいのでは?」
とお答えしていました。
 
ナビゲーターとなれば、
お教室を持ちます。
 
自分のために・・・
プラス、お教室に来られる生徒さんのため・・・
にも、自力整体をお伝えしていきます。
 
私は、ナビ養成に申し込んだ時には、
「私には、お教室を持つだなんて無理だから、
とにかく、勉強しにいこう」
 
という消極的な姿勢でいました。
 
けれども、宿題として、
誰かに自力整体をナビする、
 
また、お教室を開きなさいって
お題も出されました。
 
Σ(゚∀゚ノ)ノ 
 
最初はお友達に頼んでやってもいいし、
 
自分の家族だっていい。
 
ともかく、一歩踏み出すことから
始まります。
 
先生は「見て、盗みなさい」と言われます。
 
生徒さんに、最近、私もようやく、
「見て盗んでね!」と言えるようになりました。
 
効果が出なければ、
「自力整体は効かないではないか・・・」と
生徒さんは離れていかれます。
 
見てない人や、感じない人は
なんだこれ?ってきっと分からない人も
たくさん、いらっしゃったんだろうな。
 
私の力不足で、申し訳なくも思います。
 
何をどう伝えるか?
 
ぞれは、ナビ養成の時に、
少しずつ、学んでいかれることと
思います。
 
熱意がなければ、人に伝わりません。
 
だから、愛。
 
毎日が幸せです。
(コルチゾールがしっかり出てる!)
お蔭様で、からだも健康。
 
私に至っては、自力整体は
ガン予防としても、効果が発揮されています。
 
壁を乗り越えなきゃならない時も
勿論、出てきますが・・・。
 
初めてすることに、大変じゃないことなんて
無いと思います。
 
そして、その時、その時を楽しんで、
自分の出来ることをしていけば
いいのではないか?と思います。
 
『自力整体って本当にスゴイ!』って感じたら、
それを自然に人に伝えたくなる力が湧いてくる。
 
困っている人、弱っている人を
元気にしてあげたくなる!
 
こよなく、自力整体を愛していれば、
すべてがうまく運ばれると思います。
 
自力整体の神様が
見守ってくれていますから、
 
どうぞ、からだを、心を整えていって
いただきたいと思います。
 
食もでしたね。
私は、まだまだ、食が整っておりませぬ。
 
なだらかにでも、進歩していると
良いのですが。
依存物が多いな・・・。
 
整っていくと、いろいろな気づきが
増えていきます。
 
それで、自分も成長していける。
 
静かに、ひとり、自力整体をして、
見えてくる未来を、
イメージを、膨らましてみてください。
 

Img_20180424_1027181

いつもひっそりと佇む横浜スタジアム。

休日はもっと、競技に使われて

賑やかなのかもしれませんが、

研修はいつも平日。

とても、ひっそりとしております。

また、来月末、ここに来ます!

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック