無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年11月17日 (土)

感無量の心持ちです

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
今年は、義父のことで、心どこか落ち着かない状態が
年明けからずっとありました。
 
そして、義父は5月のGWに旅立っていきました。
 
それでも、自力整体のお教室には、
本当にうまく重ならずして、
 
ちゃーんと、お教室を休まずにできたことは
義父、明じーじも応援してくれていたから。
 
きっと、きっと、今も、そこらへんで
見守ってくれています。
 
ありがとう、明じーじ。
 
その後は、義母が少し体調を崩したりして、
またしても、心どこか落ち着かない状態。
 
ちなみに、義理の姉、私と同じ年のお姉さんも、
難病指定されてしまったのです。
 
お姉さんは、いまや、パワフルに回復されました!
素晴らしいエネルギー値です。
 
お姉さんのことで、義母も弱ってしまったのか・・・。
 
明るい義母、敬ママが早く元気になりますように。
 
入院中も輪っかタオルを持参して、
ベッドの上で、体を動かしていたそうです。
 
自分の健康だけでなく、家族の健康も
自分に大きく関わってきます。
 
それでも、今年体験会と称して、
ちょっとしたイベントが出来ました。
 
やったー!!
 
それも、亡き妹が作ってくれたイベント用のチラシを
姪っ子が手を加えてくれて・・・再び世に出た!
 
ああ、なんて、嬉しいことなのだろうか。
 
今回の体験会、実は、あまり何も考えないで、
自然体でやらせていただきました。
 
日々の学びを、
日々の思いを、お伝えするだけ。
 
日々の積み重ねを出していく。
 
そして、今回は、久しぶりにアンケートも
書いていただくように、そこだけ準備。
 
輪っかタオルも上手く在庫で賄えた。
 
良いように運ばれた感じがあって、すごくうれしいです。
 
体験会のまとめは、改めてお伝えしますね。
 
今は、今年最初で最後のイベントが出来たことに
感無量でございます。
 
これも、自力整体を継続してくださっている
皆様のお蔭様です。
 
学べる場があることに、本当に感謝です。
 
いつも、皆さん、ありがとうございます。
 
体調を崩されて、出てこれていない方もおりますが、
心から回復を祈っております。
 
私に出来ることは、なんだろう?
 
自力整体が出来る場を、空間を、つくることです。
 
今年もあと、1カ月と半月。
 
大切に日々を過ごしていきたいと思います。
 
 
 
 
 

2018年9月17日 (月)

ふと、感じたこと(つぶやき)

我が家の中には発酵ものが多く、

 
発酵ものは呼吸をしていますので、
 
瓶やら、ペットボトルの蓋を軽くゆるめておきます。
 
ガーゼで覆って蓋をすることもあります。
とても、かわいがっています。
 
お酢は、からだに良いなあ・・・と思ってから、
アップルタイザービネガーも
飲むことがあります。
 
酵素がなくなってしまった時に、
お通じがいまいちな時に、
 
飲んでみたら、からだが喜んで反応してくれて
 
それからファンになりました。
 
そしたら、アップルタイザーの蓋も
ゆるめられていて、
(これは、さすがに、ゆるめておかなくても良いかと・・・)
 
振った時に飛び散りました💦
 
ああ、また、やってしまった!(T_T)
 
でも、床を拭きながら、
 
私は私だ、
 
こんなことが起こることは
想定内である、仕方あるまい。
 
と納得して、平常心でいられました。(笑)
 
無意識な行動からの学びです。
 
酵素に混ぜてのむと、甘さが緩和されて、
ちょうどよい酸っぱさになります。
 
甘すぎる、酸っぱすぎるが
足して2で割ってちょうどいい感じです。
 
同じものを摂る安心もありますが、
 
新たなものを開拓できた時
 
喜びひとしお、生きていて良かった!
思える瞬間ではないでしょうか。
 
人それぞれ、興味をもつものが違って
何でも自由に選択ができる。
 
自分が良い!と思って生きるのが
幸せなことであると感じます。
 
いつのことだったでしょうか、
 
「いつ死んでもいいと思っています」
 
という言葉をつい口にしてしまった時、
 
友人や生徒さんが、困った顔をされたことを
思い出しました。
 
思ったことを口にする性質を変える努力を
 
その性質を変えようと必死に努めております。
 
良くいえば「素直」
悪く言えば「浅はか」「無頓着」「場の空気を読まない」など。
 
臨機応援に使える自分でいたいです。
 
「いつ、死んでもいい」という考えは、
現在も変わっていません。
 
恐れるものは、無いかな。
 
ですので、災害が起きても、なるようになると
考えています。
 
直ぐに逃げ出せる準備とか、防災グッズは
我が家にはありません。
 
食べることも、食べない良い機会である・・・
 
必然時に起こったことなのだと捉えれば、
良いのかと思います。
 
自分の目の前に起きることは、意味があることだから、
 
その時が来たら、その時のからだと心を使って
対処すればよいのです。
 
生きているというよりも、生かされていると捉える
 
自分の使命は何かを、探すのもいいですね。
 
自力整体を伝えて、みなさんが笑顔になれるように
これもひとつの使命でしょうが、
 
自力整体は手段です。
 
それを使って、どうするか?何をするか?
何に生かすか?
 
これって、変容していくのだろうな。
 
矢上先生の自力整体が進化するように、
私たちも、受け止め、変わる必要も出てくるかもしれない。
 
先々に、未来に不安や心配はありません。
 
今を、幸せに生きる事が使命である
 
万人に共通していえる使命ではないでしょうか?
 
私もこのように受け止めることができている
変容しています。
 
家族も大切なものの一部ではありますが、
私ではありません。
 
家族には家族の人生があります。
 
それぞれが輝いて生きていけるように
日々、一緒に楽しんでいきたいと思います。
 
すみません、こんな感じで生きています。
 
一日が輝くように生きています。
 
皆様もどうぞ、今の時間を大切に
お過ごしくださいね。
 
にっこり自力整体のおおの けいこでした。
 
 

2018年9月 3日 (月)

クラス会に参加する@新宿

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。
 
高校時代の友との集い、クラス会があり、
久しぶりに参加してきました。
 
新宿に出ました。
 
土曜日、すごい人でした。
 
思えば、新宿は息子の大学があったり、
父の勤めていた会社があったりして、
 
心のどこかで、感じるものがある街です。
 

Img_20180901_175226

 
大学時代には、京王線沿線に住んでいたので、
買い物に来たり、
夜な夜な遊びに行ったりもした懐かしい街です。
 
今回のお店は、野村ビルの49階にある
お店でした。
 
牛若丸
 
夜景が見える席でした。
下をみると、おースゴイ!
自分の体が宙に浮いている感じです。
 
変な話ですが、死んだらいつも
こんな景色が見えるのかな(笑)
(すみません、天然であるとよく言われます)
 
脱線しますが、
にっこりの集いを行う高層マンションの
新川崎パークタワーは47階建てです!
 
にっこりの集いの後で、こちらの屋上からの眺めも
お仲間と共に楽しんだことがありました。
 
新川崎パークタワーから真下を望むことは出来なかったので、
ちっとも怖い感覚はなく、景色を楽しめました。
 
ディズニーランドの花火まで見えるそうですよー。
 

Img_20180801_125505

写真は多摩川の方を望んでいます。
向こう側が東京都で、遠くに羽田飛行場があるらしく、飛行機が見えました。

話を新宿に戻します。 

野村ビルの49階からの夜景ですが、こんな感じです。
 

Img_20180901_180430

 
お天気が悪かったけど、キラキラ感は満載でした。
 
お隣のビルに飛び移れそうだね!なんて、
言っておられた友!
 
やんちゃです。
 
でも、こういう感覚は、いいですね。
彼が言うとできちゃう気がします。
 
やらないでほしいですが(笑)
 
友と話しておりますと、様々な気づきが
ございました。
 
向かいに座られた友、女性、
お話を聞き、自分の感じられたことをお話するのが
とってもお上手でした。
 
ん?ご自分のことをあまり、お話されていなかった!?
次回は是非、お聞きしたいなーって思います。
 
お隣の友、女性、私のFacebookを
読んでくださっていたとのこと、
 
あたたかいお言葉をいただき、
ジーンときました。
たくさん、ハグしてくれて、ありがとう!
 
皆さんの人生や環境、仕事、家族など
様々ではございますが、
 
自分を踏まえながら、友のお話をうかがいますと
とても面白いです。
 
校長先生になられた友、男性も!
良い子どもが育つ環境を作っていただきたい。
 
同じ人間なのに、こんなに違っていることが楽しいです。
個性があって、みんな輝いています。
 
まだまだ人生に満足できていない方もおられるでしょうが、
 
私がお話をうかがう限り、
幸せそう・・・ということは伝わってまいりました。
 
みんなが元気で、本当に楽しめる、
思い出が共有できる場は貴重ですね。
 
時間は有限です。
お話するタイミングで天と地を分けるように
 
幸せの明暗を分けるような感じを
いつのことだったか、感じたこともありました。
 
それは、私がお付き合いで参加していた・・・という
主体的な姿勢で無かったからです。
 
私が病気になった後は、「生き方を変えよう」と
思った手前、
 
このような飲む会、集まる会には、
不参加でいこう・・・と心に決めたことがあります。
 
きっと、何をどう受け止めればよいのか、
分からなかったからだと思います。
 
からだも、心も少しずつほぐれていって、
やっと、飲み会の場にも顔を出せるまで回復できました。
 
決心を変える勇気も必要ですね。
 
今、ここ、この時間を楽しむということが
やっと自分にできるようになったのかな。
 
皆様のお蔭様です。ありがとうございます。
心から感謝しています。
 
一つ、課題なのですが、
困ったことに、自分のからだのことを忘れて、
昔の感覚で飲んでしまいます。(アルコールを)
 
昨日もトイレに行ったところで、鏡を見てびっくりします。
 
顔が赤くて、酔っ払いを装っていました。
二次会では、恐ろしくなって、最後は水にしました。
 
アルコールを飲んだ量だけ、
水分を摂らなくては、分解する過程に
支障が起きる。
 
新宿に着いた時に地下の蒸し暑さに耐えられず、
コンビニで買ったエビアンの水と、
 
2次会のお店で注文したお水の残りを
帰りの電車の中で、チビチビ飲みましたが、、、
 
それでも、翌朝には、顔のむくみに加えて、
体に湿疹が出た。
 
からだは正直に、教えてくれます。
 
私はアレルギー体質なので、
きっと体に過剰に摂取したものに対して、
反応するのでしょうね。
 
ああ、アルコールを絶ちなさいというお達しか( ;∀;)
 
復活は無理としても、
 
体のことを気にせずに
その場を楽しむことができるようになっていること
 
私には大きな、これ以上ない成長変化なのかも
しれません。
 
この企画をしてくださった幹事さん、
残念ながら、今回は参加できなかったけど、
 
いつの日にか、復活できますから!!
応援しています。
 
 
 
 

2018年8月16日 (木)

お盆を過ごす

にっこり自力整体のおおの けいこです。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

パソコンのコードを実家に忘れてきて
慣れないiPadで書いています。

慌てて行動すると、ロクなことがありません。

いつも学んでいるはずなのに、全然ちっとも
成長していません。

皆さま、どのようなお盆をお過ごしでしたか?

私は、義父の新盆で、迎えて送ってきました。

お柄を焚いたり、白い提灯を飾ったり、
お団子をお供えしたり、

義母は、笑ったり泣いたり大変でした。

ついこないだまで、一緒にいたので、
何だか、昼寝から起きてきて、

義父:『おはよう、おー、みんな来ていたのか』
って、迎えてくれてる感じが家に残っています。

妹の娘が中学校の宿題で
戦争について調べる!という課題に取り組み、

元住吉にある平和館に同行しました。

息子たちが小さい頃に一緒に来たことがあって、
それ以来ですが、

ちょうど沖縄戦の特別展示がされていて、
展示物を見て回りました。

いつ、何度見ても、衝撃的な文章に、写真ばかりです。

撮影は、許可をもらえば、大丈夫だったり、
初めて知りました。

ご先祖さまをお見送りし、
私たちが、今、こうして生きていることにも、
心から感謝をしました。

お盆中は、道路が空いていて、
街の人口も少なくって、
沢山の方々は、帰省されているのだなと
改めて感じていました。

皆さま、お盆中のお勤め、ご苦労様でございました。

私もまた、明日から、気を引き締めて参りたいと
思っています。

にっこり自力整体は、土曜日の大戸会館から
再開します。

お体、重たくないでしょうか?
私はおかゆ断食で、1㎏強体重が減りました。

すっかり元に戻ってしまった。
8月後半も、どうぞよろしくお願い致します。



2018年8月 7日 (火)

昨晩の出来事より

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
先ほど、今週末にご表明くださった生徒さんに
「断食サポートプログラム」なる資料を
送付させていただきました。
私が実は、一番ワクワクしているのかも・・・(笑)
 
この週末の断食を意識しているからか、
食欲のコントロールがうまくいっています。
 
「食べたいものを聞いて食べる」
ということは、原則なので、
 
昨日は、日曜日ということもあって、
寿司が食べたいという旦那さんの意見と、
 
餃子が食べたいという私の意見を合わせて
買い出しに行き、
 
夕刻よりうち飲みしました。
 
私は、お寿司はあまり興味がなく、
好きなネタを食べられたら、いい。
 
せいぜい、食べても4貫です。
 
餃子は肉汁がジュワ~っというのを想像して、
お店で焼いていただき、持ち帰りしました。
 
ついでに炙りチャーシューもお土産に。
 
中トロの脂の方が、餃子の脂よりも良いのかも
しれませんけど、
 
マグロには全く興味はありません。
 
夜中に、借りてきた映画を見ていたら、
気持ち悪くなってきました。
 
ゲップが出ます。
 
吐くほどではない。
 
あ、あ、あ、あ、
何かが当たったんだな。
 
寿司のうにか、海老か、貝か?
 
餃子か?
 
食べてしまったからには、もう後悔しても仕方ないけど、
 
この時期の生ものは気を付けないと!と
思っていたくせに、
 
目の前にすると、都合よく、すっかり忘れます。
 
たくさんお寿司を食べた旦那さんは、
ケロッとしています。
 
私は、本当に抵抗力がなくなっているんだな・・・と気づきます。
 
冷や汗が出てくる状態の中でも、
取り敢えず横になって、
 
夜中に目が覚めて、トイレに行って
出しました(下からです)
 
まだ出し切れてない感覚もあったのですが、
喉が異常に乾いていることに気づき、
 
お水を飲みました。
 
断食中の水分摂取は大切な要素です。
毒出しにも、お水なんだな・・・ということを
実感しながら飲みました。
 
大切なことの基本、原則は同じ。
 
夜中にうなされながら、
明日はいろいろと予定があるのを変更かな?と
考えていましたが、
 
今朝は、たっぷり寝て起きてからの第一排泄。
 
昨晩残っていたらしい毒が一気に出て、
スッキリ!!
 
しかも、不快な症状がなくて、
普段と変わりありません。
 
これには、ビックリ。
食材がたいして悪くもなっていなかったのに、
 
私が敏感に反応したのかもしれませんね。
 
それでも、こうして、治癒できるという体に
心から感謝しました。
 
ともあれ、断食を実行する前に
すでにデトックスした!という気分です。
 
家で作って食べるのが、私には性に
合っているんでしょうね。
 
暑いとキッチンに立って調理するのも
面倒に感じますけど、
 
食べられることは幸せ。
 
食べられなくなったら、それまでです。
 
でも、あえて食べない時間をつくることも
からだにとっては大切なことなんです。
 
今週末の断食、楽しみながら
行っていきたいと思います。
 
今週もどうぞよろしくお願い致します。
 

Img_20180805_185211

にっこり自力整体のFacebookの
背景の写真をこれにしました。

武蔵中原駅から富士山が見える所より
ちょっと右なので、

北陸に向いている感じでしょうか?

この紅色の空が私は大好きです。

いつも家から見て、写真に撮りたいと
思っていましたけれど、

なかなか叶わずでしたので、
テンション上がって嬉しい日でした。

餃子を手にしながらの撮影です(笑)

 
 

2018年7月23日 (月)

大暑の夢源塾

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
暑い日が続いていますが、皆様、
おからだに変調はございませんか?
 
私は先週の火曜日の研修後から
からだに違和感がありました。
 
自力整体をしてスッキリしたにもかかわらず、
 
翌日も、少しハードに動き回るという用事をかかえ、
 
「熱中症にならないように、水分補給!」と
こまめに飲んでいましたら、
 
からだが重だるい状態になりました。
 
そして、木曜日のOHANAスタジオの
お教室を終えたら、
 
なんと、スッキリ!!
股関節は柔らかくなっていて、
 
立った時の腰の感じが軽い、軽い!!
 
股関節ほぐしが入り、
背骨のゆがみの左右差を無くす今回のカリキュラム、
 
見事に効いた!と私の中では絶賛しました。
 
ここまで、暑いと、極力、動かないで、
室内で適度な室温調整をし、
 
無理せずに、じっとしている・・・。
 
先日、孫と二人で暮らしている母が
 
「とにかく、熱中症にならないように、
気を付けているの」と
 
日々の過ごし方を教えてくれました。
 
熱中症にならないようにする、
 
直射日光の強い日差しが照り付ける時間帯には
大人しく過ごすに限る!
 
まさしく、智恵をつかわれた過ごし方!ですね。
 
からだを冷やし過ぎないように、
ご注意くださいね。
 
(母は、エアコン嫌いなので、もっぱら扇風機)
 
保身になり過ぎて、
ストレスを溜めないように、
 
どうぞご注意くださいね。
 
(母は、涼しくなれば、自転車乗り回しています)
 
母は、来月80歳になります。
本当に、元気!!
 
さて、昨日は、とうきょう夢源塾でした。
 
4月から、少し間が開いていた感じがして、
長らく待ちわびていました。
 
あ、あ、あ、あ、
待ちわびていたのは、私だけ?でしょうか?
 
お教室の皆さんと一緒に受講できたことが
とっても、嬉しい。
 
講義の内容をシェアできるのは、喜びですね。
 
帰りの電車の中でも、ついついお話が弾んで、
下車するはずの駅を通過・・・(笑)
 
違ったコースで帰るなどして、
ワイワイと帰宅しました。
 
まだまだ、もやもやが残ったり、
 
頭では理解できても、直ぐに行動が伴うというわけには
いきません。
 
私は、3回くらい受講して、
ようやく、何となく、分かった感じでした。
 
2年め、少し行動が変わってきまして、
 
3年めに、「受講し続けてきて良かった!」
と、これまでとは違った自分に自信が持てるように
なっていました。
 
ストンと腑に落とせる方は、結果も早く出ると
思います。
 
思考の癖というのは、なかなか、すんなりと
右から左へ変われるものではありません。
 
何度も繰り返し、
 
脳に言い聞かせて、
 
失敗もたくさんして、
 
気づいていくこと!
 
本当の自分に向き合っていきます。
 
ここからが、スタートです。
 
私は、今回、犠牲者脳と解決脳というキーワードが
頭のなかでリフレイン。
 
これから、感想文をまとめながら、
もう一度おさらいします。
 
夢源塾、ご参加の皆様、
お疲れ様でした。
 
是非、ご自分が変われるまで、継続して
受講していただきたいと思います。
 
きっと、人生の大きな転機になると思います。
 
 
 

2018年7月 9日 (月)

鈴愛の涙

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
皆様、NHKの朝ドラ、見てますか?
 
私は、いつからでしょうか?
 
あまちゃん・・・からかな、
ずーっと見ています。
 
朝はテレビを見ないので、
録画しておいて、見ます。
 
今、放映されているのは「半分、青い」
 
主人公の鈴愛(すずめ)が、岐阜の故郷から
東京に出て来て、漫画家を目指す!という
ここまでのスト―リー。
 
幼馴染みで、生まれた日が同じという律(りつ)との
関係もこれまで、胸キュンで見ていました。
 
そのすずめが、とうとう漫画が描けなくなって、
漫画家を諦める・・・。
 
そして、100円ショップでアルバイトを始めます。
 
そこで、バイトにきた同じ年のとしちゃんさん?だっけ。
今週は、そのとしちゃんとの関係がグッと
狭まる予感です。
 
としちゃんの忘れ物の中のとしちゃんの書いた詩を、
たまたますずめは読んでしまうのですが、
 
とても胸に響いた良い詩で、
それから、としちゃんにちょっとドキドキするのですが、
 
実はとしちゃんは、楡野鈴愛の漫画のファンだった!!
という今日の展開!
 
すずめの書いた連載漫画の良かったところを
熱くとしちゃんが話すのですが、
 
それを聞いていたすずめは号泣です。
 
それを見ている私も号泣です。(T_T)
 
予告では、「結婚」まで突っ走るみたいなんですが、
あ、あ、あ、私たちが過ごしてきた時代と被るような
時代背景、、、ですし、
 
楽しく見ています。
 
だって、クラブとか出て来たし(笑)
私たちの頃は「ディスコ」でしたけど。
 
でも、お立ち台とか、はい、ありましたねー。
 
すずめが読んで感動した詩です。
 
『僕は。』
僕は、遅いかもしれない。
でも、走ろうと思う、
僕は、悲しいかもしれない。
でも、隠そうと思う。
 
僕は負けるかもしれない。
でも、戦おうと思う。
 
僕は、弱虫かもしれない。
でも、強くなろうと思う。
 
人生は苛酷かもしれない。
でも、夢見ようと思う。
 
翼は折れたかもしれない。
でも、明日へ飛ぼうと思う。
 
僕は君の望むような僕じゃないかもしれない。
でも、きみの、きみの心の灯が消えそうなときは、
そっと、この手をかざそう。 
 
いつまでも、かざそう。
*****************
 
くーっ、いい詩です!
何方の心にも響くね。
 
ちなみに、「としちゃん」ではなくて、
「りょうちゃん」でした!(笑)(´艸`*)
 
辛いこと、苦しいことを誰にだってあるもんね。
 
お母さんが「すずめの10年間はなんやったんだろう?」
って言います。
 
その応え、すずめのお父さんが言います。
『どんな年月にも、意味がある』
 
はい、私にも、過去のこれまでの生き方にも、
意味があったんだろうなって思いました。
 
それが、起こるべくして
起こったんだな・・・ってようやく、感じることができてる。
 
今朝の朝ドラ、また深い気づきをいただきました。
 
すずめが「漫画を描いていて、良かった・・・」って泣くんですね、
 
読んでくれた人からの直接の感動の言葉に
これまでの苦労が報われた!って感じるんでしょうね。
 
あ、違う、苦労じゃないんです。
感動を届けたんだ!!
本当に嬉しかっただろうな。
 
辛かったことも良かったことに転ずる時がある!
 
すずめと一緒に泣けた自分に、
さわやかな風が吹き抜けた感じがして、
 
こころがあたたかくなりました。
続きはまた、いつか記事にして書きますね。
 
 
 
 
 
 

2018年6月 6日 (水)

人が溢れる街へ

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
もうそろそろ、梅雨に入るみたい。
(あ、先程、入ったと知りました!)
 
このピーカン天気も、当分見ることが
出来なくなるかも!?
 
お天道様って本当に偉大ですよね。
 
温めてくれるし、
 
自律神経を働かせる大きな役目を担っていますから。
 
暑すぎは、からだに堪えますが・・・、
 
そのお蔭様で美味しい果物や野菜が
すくすくと育ちます。
 
美味しく、美味しくしてくれます!
 
感謝でございます。
 
さて、いつ以来でしょうか、渋谷に行っていきました。
 
厳密にいうと「青山」です。
 
青山学院大学の学生さん方、
たくさん歩いていました。
 
駅の構内近くは、何やら開発が進んでいるらしく、
工事現場と化してしました。
 

Img_20180604_1444551

すれ違う若い方の言葉使いが気になりました。

ああ、勿体ない、品格が落ちやしませんかね?

老婆心ですね。(笑)

昔は、よく渋谷で飲みました。

学生の頃から、、、それから、大人になっても、
クラス会とかで集まったり。

若い頃の私たちの会話を聞いた大人は、
「ああ、なんて言葉使いを・・・」と嘆いていたかもしれません。

旦那さんと結婚前に行ったデートは、
もっぱら、映画を見に行くというお決まりで、

何故だか渋谷でした。

お互い、デートが面倒だったと思います。

車で行って、映画見て、

「ラケル」という洋食のレストランで食事するという
定番のコースでした。

ワクワクドキドキした言葉のやり取りなんて、
全く覚えていません。(笑)

青山通りに上って行く途中にあるんですが、
まだ、顕在でした!

(あちこちにあるお店ですけど)

ラケルは、卵を使った料理、
主にオムレツが売りなんですが

ふわふわしていて、大好きでした。

あと、ラケルパンも好きでした。

そうなのです。

私は、昔から、卵が大好きでした。

しかも、バターを利かせていたのが・・・
たまらなく、いくつでも食べられる!って感じでした。

ガンに罹患してから、
ご法度なものは「乳製品」ということを学び、

私はなるべくして、乳がんになったのだ!
と、妙に納得したのでした。

これは「乳がんと牛乳」という本を読んで、
なるほど・・・・と思ったことです。

「乳癌と牛乳」の本はコチラ

ちなみに、生クリームやら、チーズ、
ヨーグルトなどの乳製品も大好きで、

好んで食していました。

これらを、食べなくなったことで、
ガン再発をセーブできているかもしれないけれど、

果たして、ずーっと食べないことは
幸せなのかな?

ということを、よくよく考えるようになって、

幸いなことに、手作り酵素を作って飲み始めてから、

何か不安がなくなったといいますか、

不安はあるのですが、
再発したら、再発したで、良いではないか?

という、大きな気持ちに移行していったのです。

それで、今では、あまり、食事を制限せずに
食べたい物を食べているんですが、

困ったことに、、、

何が原因で出るかが分かっていないのですが、

赤い発疹が、からだに、うわーっと
出てくるようになったのです。

しかも、痒い・・・。(>_<)

これ、研修で学んできた「水毒」のせいかな?って
思っています。

寝れば、治る。

ゼンジェストという消化器に効くという
アロマ精油をココナッツオイルで馴染ませて、

消化器に効いてください!とばかりに、塗っています。

翌朝には消えています。

食べると出る(乳製品ではないものですが)

困ったことですが、何かのメッセージなんですね。

こんな風なからだの変化を楽しみつつ、

不安は全くないのですが、

水毒をなくすべく、カリキュラムを日々、
試しています。

章門(滞留便のツボ)刺激しても、滞留便がなかなか
出ないので、

何故、効かないのか?が今、私を悩ませているところです。

と思ったら、1週間後に冷や汗が大量に出て、
お通じがたくさんありました。

でも、滞留便ではなかったです。

滞留便を出すって、本当に大変です。

Img_20180604_1250511

渋谷・・・人が多いです。
しかも、お洒落な人、

かっこいい人(女性)

男性はかっこいい人より、
可愛い人に目がいきました。(笑)

ヒカリエをぐるぐる見たけど、
食べ物は、目の毒です。

キラキラしていて、
キレイなスイーツを、

「あれは、食べるものではないんだ!」と
自分に言い聞かせて、帰路につきました。

食べたければ、食べてもいいよーって
思うけど、、、、

そのお高いスイーツを買うために出すお金は、
他のことに使いたいな。

あれは、鑑賞用ですねー。
勿体なくて、食べられないですわ。

2018年4月 3日 (火)

4月ですね!

にっこり自力整体のおおの けいこです!

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
4月に入って、あれよあれよ・・・です。
 
すみません、優先順位が、
 
1.ホームページの更新
 
2.会員さん方へのお便り
 
3.ブログ
 
になっています。
 
会員さんへのお便りは、
連絡事項を含めたもので、
 
私の志気を高める大きな仕事のひとつ。
 
何を書こうかな?って思うことから
始めて、、、
 
でも、やはり、季節感のあることや
自分の体への気づき、
 
それから、研修や夢源塾のまとめ等
 
詳しくは書きませんが、
学んだこと、気づいたこと、
 
印象に残ったこと、、、
 
少しでも、自力整体に興味を持ってもらえるように、
 
また、皆様のレベルアップになるべく、
今月もご一緒にがんばりましょう!という
気持ちを込めております。
 
うふふ、
伝わっているかしら?
 
私は、今、幸せだなあ・・・って思っています。
 
嫌なことも起きずに、
 
ご飯も食べられるし、
 
好きな勉強も出来ているし、
 
体調もすこぶるいいし。
 
家族も元気ですし、
 
仲良く、争い事もなく、
 
無事に春を過ごせております。
 
幸せ感を感じられていること、大切ですね。
 
そして、感謝していきましょう。
 
そうやって、幸せで過ごせていることに。
 
自然に、宇宙に、感謝します。
 
皆さんは自分の気持ちを何方かにお伝えしていますか?
 
伝えることって、本当に大変です。
 
身近な人へ、家族へ、
自分の思いを伝える機会なんて、
あまりないかもしれませんけれど、
 
思っていることを口に出せる時、
アウトプットをすることで、
目に見えないけれど、何かしらの変化が起きます。
 
日頃、当たり前に思っていること、
言葉に出して伝えることで、
きっと、良いエネルギーの循環が
変化して起きると思います。
 
そして、良いことが起こり出します。
どうぞ、試してみてくださいね。
 
3月31日、妹・陽子の一周忌をしました。
 
私は、時期を待って、供養をしなくても
日々、思っているので、
あまりピンときませんでしたが、
 
有難く、家族の者とお墓参りをして、
その後、楽しく宴をしました。
 
陽子も側にいたように感じました。
 
陽子が、ガンを治したいと思っていた傍らに
置いておいた言葉を紹介しますね。
 
【ハワイのホ・オポノポノ 】

「ありがとう」

「ごめんなさい」

「許して下さい」

「愛しています」の4つの言葉


ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決方法で、

あらゆる問題を解決すると言われています。

ホ・オポノポノはハワイの言葉で、
「ホ・オ」=目標
「ポノポノ」=完璧、ゼロ

 
つまり、ホ・オポノポノとは、

完璧(ゼロ)を目標として修正をすることであり、

誤りを正していくという意味です。

 

私も、この言葉は大好きです。

いつも、ありがとうございます。

 

Img_20180329_142309

九段下の桜

お堀の側面の桜

すんごい人人・・・でした。

 

 

2018年3月10日 (土)

不調と気づきとあたためること

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
寒いっ!
追い打ちをかけるような雨・・・。
(専修の木曜日のお話・・・)
 
寒いっす。
 
思わず、湯たんぽをお教室に持参しました(笑)
 

20180207_120520

こちらの一回り大きなサイズの湯たんぽ。
(こちらは、美容院さんの太もも温め用なのですが・・

粋な計らいで、感動しました!)

私は、リュックサックを背負った時に、背中に当たるように
仕込みました。

でも、直ぐにぬるくなってしまった^_^;

その位寒かったのかな。

これでは、からだもビックリしますね。

朝、足湯とかするとよいみたい。

広島の大御所ナビ先輩が、毎日、
足湯をしているってお話を
Facebookで読みました。

同期の関西のナビさんは、
こんにゃく湿布をお勧めして、
やってらっしゃるみたい。

そういえば、私が自力整体を習いに行っていた
先生の所でも、

おしぼりをチンしてアツアツを
不調箇所に当てる「お手当」を
冬場限定でしたけれど、
してくださいました。

とーっても、気持ち良かった!

やっぱり、あたためるって、それだけで、
気持ち良さ、心地よさを感じ、

それだけでなく、血流も確実に良くなって、
からだがゆるまるのですね。

お家でも、是非、是非、お勧め致します。

寒さのどん底も、ようやく、終わっていく感じですね。
河津桜も、あちこちでキレイ!

さあ、今週は春を楽しんでいきましょうね。

実はですね、先週は、不調なことに囲まれた!!

私ではないんです・・・。

家の給湯器が、、、とうとう壊れた・・・。

すでに、修理は2回、

「次、調子が悪くなったら、買い替えですね」と
言われておりました。

いきなり悪くなるのではなくて、徐々に・・・、
シャワーのお湯が出なくなるも、
追い炊きだけは大丈夫だった!!

しかしながら、そこから数日で、
追い炊きも×。

そして、給湯器が収納されている場所からも
水漏れが・・・(>_<)

ギリギリまで頑張っていたのですが、
諦めました。

お風呂に入れないって、ツ・ラ・イ・・・・( ゚Д゚)

それから、もうひとつの不調は、
飼い猫が花粉症に?!

鼻水は普段から出すことは常にありました。

が、、、それが半端なく、しかも、ぶちまける
量と頻度が、確実に増えています!

あたたかい所を、探すのが得意な猫は、
私の布団の上にも容赦なく乗ってきます。

重くて寝返りが打てなくて、よく目覚めます。

見れば、鼻水がカぺカぺに乾いて
あちこちについています。

私の布団だけならまだしも、
床や壁にも付着しています。

これは、「目を行き届かせて掃除をするように!」という
お告げかな?と思います。

そんな不調な環境に囲まれて、
また、新たな気づきをたくさんいただいた。

目の前に起こることには意味があります。

そこに、気づけたら、また少し成長できるのかなって
思ったりして、楽しんでいます。

あ、出張から戻った旦那さんと、
お風呂に入れないので、温泉に行きました。

千年にあるスーパー銭湯喜楽里。

久しぶりに行ったわー。

乳がんの疑いがあり、精密検査を受けるまでの
3~4か月の間に、
いろんなことを考え、思いながら、
お湯に浸かっていました。

あたためること・・・で、少しでも、良い状態にって。

癌細胞は低体温が大好きだから。

私、冷え症でしたから。

今は、熱いお湯にもあたたまれるように
なりました。

過去には、無理して浸かっていました。
そして、出たらクラクラしていました。(笑)

それじゃあ、いかんよねぇ。

やっとわかってきたこと、本当にたくさんあります。

あたためることで、改善されること、たくさん
あります。

お教室でも伝えていきたいな。

温泉効果で、熟睡度が増した!!
ぐっすり寝すぎてしまった。

たまにはゆっくりお湯に浸かりなさいっていう
お告げだったのかな?

旦那さんは、待ち合わせの時間よりも
30分早くでていたそうです💦

これじゃあ、ゆっくりと浸かっていられませんよねぇ。

20180307_152727

ぬいぐるみ作家のYさんの作品。
カラフルでポップで、愛らしいです。

何を造ろうか?って考える時、

材料を揃えたりする時、

チクチク縫っている時、

楽しいんだろうな。

芸術家って、作品に命を込めていくのでしょうね。

私たちナビゲーターは、
パフォーマンスに命をかけて

自力整体をしています。

大袈裟ですけど、1回1回そんな気持ちで
向き合っています。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック