ウェブページ

無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2015年9月10日 (木)

からだに優しいケーキレシピ

マクロビオティックとか、ローフードの類について
そんなに詳しくはないのですが、
やっぱり、市販のお菓子たちは甘いっ!!
ということで、
おやつのお菓子は自分でつくることにしました。
かれこれ、1年になります。
妹のYちゃんが、試食を重ねてくれて
試行錯誤の結果
できたのが、ジャーン!
 
Dsc_0376
 
こちらです。(これは、過去に撮ったバナナとクルミのケーキですね)
 
卵と牛乳と砂糖を使っていません。
では、レシピのご紹介です。
 
①まず、粉を混ぜます。これは、パウンド型2個分。
1本の場合は、半分にしてね。
全粒粉・薄力粉 200g
全粒粉・強力粉 100g
ベーキングパウダー(アルミフリー) 大匙2
 
これを混ぜます。
そこに、菜種油を60cc入れます。
サラダ油以外ならOKと思いますが
オリーブオイルはまだ、使ったことが無いです。
ココナッツオイルやえごま油、亜麻仁油でも
美味しくできました。
 
20150909_114345
 
こんな感じに固まりを無くすように混ぜて・・
 
②.ここで、私のオリジナルでは、
人参ジュースの搾りかすを入れます。
Yちゃんのお好みケーキでは入れません。
 
20150909_114633
 
よくほぐして投入。人参1~2本分。
無農薬の人参ですが、皮ごと使うと色が
黒ずみます。気になる方は、皮を剥いて・・。
ここで、粉と一体になるくらいによく混ぜると
人参と気づかれません。(いや、気づきますね)
 
これは、グルテンを極力減らしたいが、ため。
それと、人参が勿体ないが、ため。
 
③クルミを刻んでおきましょう。
分量はお好みで。
計量カップ1cup分以上入れたかな。
 
ドライフルーツお好みのものを刻んで
梅酒に漬けておきます。
梅酒は、母が漬けてくれたものを使用。
無いときは、ホワイトラム酒を使いました。
結構ひたひたです。お酒好きなので・・。
レーズンがほぐれていい感じ。
イチジク、レーズンを漬けました。
 
デーツは漬けなくて大丈夫です。
火を入れると、柔らかくなりますから。
種を取って、刻んでおきましょう。
 
20150909_114351
 
④そこに、豆乳を200cc、投入!
野菜ジュースやココア味の豆乳でも
味の変化が楽しめていいですね。
一気に入れないで、半分づつくらいに分けて入れましょう。
粉の様子を見ながらです。
そして、くるみとドライフルーツたちを
梅酒とともに、投入。
 
人参を入れてない方は
こんな感じ。
小麦胚芽を入れると、結構、粉が水分を吸っていきます。
豆乳は様子を見ながら、足したり引いたり調整してください。
 
20150909_115304
 
人参入りのは
こんな感じ。
 
20150909_115417_2
 
ちょっと、粉っぽい感じにみえますが、
そうでもないです。
この感じが、一番ベストな気がします。
どろっとしても、焼いてしまえば
ほとんど、大丈夫ですよ。
 
あ、最後にシナモンで香りづけ。
 
⑤型にクッキングシートを入れて
生地を入れる。
普通は、真ん中に凹みを入れますが、
私は、均等な大きさにしたいので、
そのまま、平らにならします。
 
20150909_120142
 
⑥オーブンは180℃に温めておいて
50分焼きます。
竹串を差して生地がつかなければ
焼けています。
 
すごく、いい匂いですよー。
バットで冷ましています。
出来上がり!!
 
20150909_125547
 
今回は、小麦胚芽を入れました。
薄力粉と強力粉の5%くらいを、
小麦胚芽に変えるだけ。
10%では、結構、ぽそぽそした感じになります。
私は、5%かな。
米ぬかとか、おからとかを使っても
体に良さそうですね。
 
甘味はドライフルーツのみなので、
デーツをいれると、溶けて結構な甘さになります。
あとは、甜菜糖やメープルシロップを入れたり。
それと、バナナも私は好きです。
完熟していない時は、輪切りにして、
火にかけてレモン果汁で少し煮詰めてから
入れるとすっきり、色も変わりません。
いろいろ入れて、自分の舌に合う配合を探ってみてください。
それで、あなただけのオリジナルケーキの
出来上がりです。
 
保存料なし、無添加です。
季節によりますが、賞味期限は
冷蔵庫で1週間くらいでしょうか。
良かったら、冷凍
カットして小分けに冷凍保存して、
食べたくなったら食べています。
ドライフルーツがまったりしてくるので
時間をおくと美味しいです。
 
是非、作っみてくださいませ。
ご感想、お待ちしております。 
 
 
 
 
 

2015年5月23日 (土)

銀座の日水土

 
昨日は、五月晴れを楽しみながら
ちょっと遠出のランチへ。
銀座にあります『日水土』という
オーガニックレストランへ行って参りました。
 
 
息子Hの高校では、広報委員をやっていまして
その仲間だったひとりのAさん、5年めのお付き合い。
今は娘さんの高校で広報委員長をやってるとな。
委員長は私も1年間、畏れ多くも担わせていただきました。
気苦労は多少あったりしたけれど
みんなでワイワイと活動できて、楽しい思い出と
気の置けない友人が増えました。
 
その広報委員活動話や
今日いただく食事の話題から日々の食の安全について
はたまた、私の始めた自力整体についても
お話させていただき、
最後は将来の日本について、
最近、決定された自衛隊の活動が
拡大されていること、
安倍首相が目指しているものは何なのか?
原発について・・
政治の話にまで及びました。
実に濃い時間でした。
 
日水土の下にはナチュラルハーモニックというお店があり
店内にスイーツを扱う「パティスリー結」があります。
昨年、卵と牛乳を使わないケーキづくりにはまり始めた時に
こちらのパティスリー結さんを知りました。
そして、ケーキ屋を営む友人へお土産にかったことがありました。
でも、すかっり忘れていて今日も迷ってしまったけれど。
 
港北にも姉妹店があります。
昨年は定期的に通ったなあ。
すべてのものを、変える訳にはいかないけれど
安全・安心なもの、体に良いと思えるもの、
少しづつですが、こだわって選べるようにもなりました。
家族は無頓着なので、使い分けたりもしています。
違いがわかると、これは譲れないなっていうものも
でてきますね。
だから、日水土でいただいたランチは
材料のお話があり、産地や作った方のお名前や
調理法も教えていただけます。
丁寧な接客、そして
心遣いがある、あたたかいお料理でした。
 
20150522_123413_2
前菜に始まり、
私はお豆をカレー味でまとめたものを3種類の中からチョイス
(ポワレとかカルパッチョとか説明してくださいましたが
記憶になーい) 人参のソース。
Aさんはカルパッチョ。
んー、美味しい。
 
20150522_125703
 
温野菜が、これまた、香ばしく焼いたような・・
香りがですね、引き立ったお料理で
野菜が甘い。
なす、ズッキーニ、かぶ、エリンギ、小松菜、人参、
ピーマン、ゴーヤ、大根、キャベツ・・
 
20150522_131901
 
普段、私は鶏肉以外は消極的なのですが、
今日は思い切ってお肉のお料理にしました。
イベリコ豚、そら豆のソースで、
実に柔らかく2枚を、ペロリです。
お味噌汁も具だくさんで、お味噌がまろやかなんだけど、存在感のある・・・。
体によい味なんですね。インプット。
 
20150522_135056_2
 
デザートは、卵・牛乳を使わないものも
選べますが、今日は気にしないでチョイス。
 
楽しいおしゃべりと
美味しいお食事、幸せでございます。
でも、なんで政治の話になったのかというと
Aさんの息子さんと同じ部活だった仲間、息子Hの友が
自衛隊にいるんです。
海外になんて行かないで済むことを祈ります。 
 
 
 

2015年5月10日 (日)

甘酒とあずきとチリコンカン

 
時々、食べてみたくなる。ピリッと辛いような料理。
タコスの有名店がOPENしたと、先日TVでやっていたけど
ふむ、我が家でもつくってみようかな。
健康について、食生活について、見直した時
良くないであろうものは食べないように
体に良いものは積極的に
調味料は良いものを
意識して選択するようになった。
限りない情報量にクラクラした時期もあった。
それでも、本当に食生活が一変したことで
体もちゃんと変わってきている。
 
発酵食品も積極的にとるようになったもののひとつ
甘酒、炊飯器でつくっています
米麹よりも玄米麹のほうが、甘味が控えめで好き
乾燥玄米麹を常備しています
お豆類も常備
小豆は水煮にしておきます
きな粉、メープルシロップか黒蜜かけて
甘いものが食べたくなったら食べてます
 
ところが、この甘酒の原液にあずきの水煮を
乗っけて食べてみたら
あれーっ?あんみつみたいな♡♡美味しさ💛
感動しました。当分のおやつはこれにします。
 
20150510_150306
 
ムラキテルミさんのブログにも
宿便トルトルの煮あずきが出てきました。
テルミさんは余命6ヶ月と癌告知され
ご自分でガンを無くされました。
ブログ名が『世にも美しいガンの治し方』
素晴らしいネーミングだあ。
生活の中で気をつけるべきことや
大切にしていきたいことが改めて打ち出され
迫ってくるような感があります。
とても素敵な人です。
朝晩と煮あずきしか食べない
それで便秘、宿便を撃退したお話に
ちょっと便秘がちな私も常備したくなりました。
小豆の選別まではしていませんが・・。
 
さて、ひよこ豆を煮ています。後は目指せチリコンカンです。
美味しいものは世の中に蔓延しています。
どのような食材が使われているのか
どのように作られているのか、
目を向け続けていきましょう。
自分でつくるのが、一番ですね。
 
20150510_151419
 
コーンの缶詰があったので、加えました。
今日は母の日だけど、私しか料理をしないから
楽は出来ないか・・。
食べられることは幸せです。
噛みしめていただきます。
 
 
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック