無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

1年前の振り返り

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
まるで、冷蔵庫に入っているかのごとく、
寒い日々!
 
早く、春になって欲しいなーって
思うこの頃です。
 
もう、1月も終わりですね。
 
1月を振り返りますと、私、心が重たくなっていました。
 
それは、昨年の今頃がリフレインして
いろいろなことが思い返されていたから・・・。
 
ちょうど、昨年の今頃から、
妹が急激に痩せて、
胸の腫瘍も爆発していって、
 
痛みに耐えられずに、
病院に行って、「手術したい」って
泣きつきに行った頃!!
 
(最近、ブログにたどり着いている方へ
妹は、2013年5月にステージ2で見つかり、
ガンの自然療法で化学治療や手術を受けずに、
2017年4月に逝きました。
【乳がん】カテゴリで読んでください)
 
勿論、私も病院へは、心配で一緒に付き添っていました。
 
自然療法をされていた癌サバイバーの友人に
紹介してもらった某都内の病院、
医師名を教えていただき、
これまで通っていた病院からデータを取り寄せて、
それを持参して、診察を受けました。
 
けれども、データというのは、かなり時差があるので、
その時の状態を把握するために、
結局は、再検査になるんですね。
 
予約を取るのに1ケ月、
検査をするのに1ケ月、
 
これまで、病院に通っていなかったのもあり、
分かってはいたことでしたが、
あまりにも、辛そうで、
見ていられませんでした。
 
早く手術してもらって、スッキリしてしまえばいいのだ!
と、私も心から懇願しました。
 
その1ケ月の間の進行状況は、
凄まじかったと思う。
 
けれども、まだ、この時点で、私も母も
妹の胸、患部は見ていませんでした。
 
厳密に言えば、
見せてくれませんでした。
 
「見ない方がいいよ~」と。
 
かなり外に出てきてしまって、
出血が酷くなってきた時、
イラストで、おっぱいの絵を書いて送ってくれました。
 
「こんなことになってしまった・・・」
 
これは、凄まじい状況になる1ケ月位前のセリフでしたが、
こんなに早くに痛みを伴い、
もっともっと、酷いことになるのを
誰もが、信じない、信じたくない思いでいました。
 
だって、こんなことになるなんて・・・。
 
衝撃的だったな。
 
妹だって、必死になって進行させまいとしていたけれど、
予想以上に、この末期というのは、
増殖スピードが速いのだ!という事実。
 
自然療法の方々が集まって、万座温泉で合宿を
したことがありましたが、
実は、この時に集まっていた方々は
一人、一人、命を落とされていかれました。
 
胸の患部を処置しながら、医師は
 
「ここまで頑張ってきたのだから、
ね、こうなることは、分かっていたのじゃないかな?」
 
「辛いよねー。痛み止めは出してあげるから。
臭いも患部に薬を塗れば、少しはましになるから」
 
「抗がん剤しか、無理だね」
 
「でも、その抗がん剤が合うかどうかは、分からないよ」
 
検査の結果では、末期のステージ4、
胸膜、リンパ節転移、骨転移、
 
「よく、考えて。
ここまで、頑張ってきたのだから、
最後まで、貫き通したらいいと思うよ」
 
「検査の結果をみて、抗がん剤が効くかどうか、
になるから、もう緩和ケアの病院を見つけておいてー」
 
余命〇ケ月・・・という言葉はありませんでした。
 
どうして、自然療法で治せるという自信が
あったのだろうか?
 
過去を振り返ることは、エネルギーの浪費に
繋がるから、
しない方がいいと分かっておりますが、
 
湧き上がる思いがあります。
 
これから、もし、自然療法の方とのご縁があったら、
私の考えを述べられるだろうか。
 
故人が探求していたことは、大いに私の学びになり、
健康なからだを目指す上でも、役に立っています。
 
無駄なことなんて、ひとつもない。
 
ただ、ガンの増殖スピードが勝ったということだと
思うのです。
 
ガンは人それぞれにタイプが違いますし、
抗がん剤や放射線がすべての方に
効くかどうかも、
先々にならないと、分からないのです。
 
心を健やかに保つことって、至難です。
 
でも、自分が行っていることを信じて
生きていくしかありません。
 
今日は、少し重たい話になってしまいましたが、
時々、私は敢えて、向き合います。
 
明るい光がちゃんとみえているかどうか?
 
幸せを感じて、生きているか?
 
生きていることに感謝することで、
心の健康は保つことができるのだと
私は確信しました。
 
妹の生き方に、何度も投げ掛けたこともある。
 
やっぱり、治療をして欲しいと願っていたのでしょうか。
2015年6月に送っていたネット記事より
 
ハーセプチンについて
 
 
 
 

2018年1月26日 (金)

自分がしたいようにする!

にっこり自力整体のおおの けいこです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。
 
首都圏を襲った雪、皆様、大丈夫でしたか?
 
火曜日のお教室は、翌週に延期にしました。
 
生徒さん、お仕事で遠くにいらっしゃったらしく、
帰宅が朝の4時!?
 
大変でしたね( ;∀;)
 
一夜の雪も、翌日には溶けて、
ほっと一安心でした。
 
もう少し、幻想的な空間を見ていたい気もしましたが、
 
積雪で大変な思いをされていらっしゃる方々には、
失礼な発言ですね・・・。(/ω\)
 
都心でも、自然の摂理に、たくさんの方が
不安な思い、大変な思いをされ、
 
たくさんの心配事が渦巻き、
対応策を講じられたと思います。
 
逆らわずに、じっと時を待つのが良い
と学んだ一日でした。 
 
そんな日は、
家の仕事を細々と片づけて・・・、
 
あ、そうだ、クリーニングを取りにいかなくては!
 
と、溶け出す雪を名残惜しく、
買い物ついでに引き取りに行きました。
 
近所のご夫婦が営まれていた、フランチャイズの
クリーニング店。
 
娘さんが引き継がれて、お店も改装されて、
美しく生まれ変わりました。
 
現在の店主、娘さんは、
私より少しお若い方かな、
 
お父さんであるSさんは、
にっこり自力整体に少しだけ、通ってくださいました。
(今は、来られてませんけどね)
 
奥様も、お店を手伝っており、
現在も、娘さんと一緒にお店に立たれています。
 
自力整体のお教室にも「そのうちお世話になりますね!」と
お話されていたような・・・。
 
奥様、現在は、近所のスポーツ〇〇デミ―という
スポーツクラブに通い出されたとのこと!^_^;
 
お話を伺うと、
私の行っていたエポック中原にも
通っていたことがある、、、
 
カーブスにも通ったことがある、、、
 
それで、今度はスポーツ〇〇デミ―、、、なんですね。
 
矢上師匠がおっしゃっていた
 
『次々に場所を変えて、
治らない、から、また次の整体院へ通う』
 
というお話に似ているなあ。
 
一度、倒れられたご主人のことが心配、
「まだ、お酒もたばこも辞めないのよ・・・。」
 
エネルギーのダダ漏れが
奥様の疲れの原因のようです。
 
お仕事は、長年、頑張られており、
実に、しっかりされている奥様・・・。
 
もっと、自分の好きなことをされたらいいのに・・・と
助言をさせていただきました。
 
仕事が生き甲斐なのでしょうね。
 
体のために、仕事を続けていくために、
運動しなきゃと、そこここで、頑張られる。
 
場所を、環境を変え、また、頑張られる・・・。
 
素晴らしいことなのですが、、、
 
必要なことだから?仕方なく行き始めた!という感じで
スポーツクラブのことを話されるのです。
 
自分が行きたいから行き始めた!では、ないのです。
 
それって、幸せ?なのかな?
からだは、喜んでいるのかな?
 
からだや心が喜んでいないと、
結局は続かない。
 
不満や、不安のオンパレード。
ため息が多い感じの日常がうかがえます。
 
自分の意志で、しっかりと行動しているのに、
それに対しての言い訳がつきまとう。
 
ご主人のSさんに対しても、
心配の裏返しの、愚痴が続きます。
 
何をどうしたいのか?
 
誰をどうしたいのか?
 
自分を一番に考えている?
 
自分と自分の行動を変えることはできるけど、
他人は、他人であって、変わらないです。
 
自分が変わればいいのです。
 
気にしなければ、自分が生き生きとすることを
自分が選んで、自分がしたいように
すればいいのです!
 
自分のことしか考えられない娘が
羨ましい・・・とおっしゃっていました。
 
自分のことを観察するという
自分を内観する習慣を持って欲しい。
 
母も義母も、みんな、人のために生きている。
我慢をしながら!
 
この我慢がなければ、喜んでしているのなら、
幸せを感じられるはず。
 
やってみる勇気、一歩の勇気が出ずにいる!
あーん、勿体ないです。
 
理由をつけて、やらないことを選択しているのは
ご自身なのですよね。
 
今の自分に満足なら、愚痴も、不満もないはずです。
 
「私は、これで、充分に幸せ!」
その気持ちにならないと、不調はいつか出ます。
 
夢源塾でも、よく出てきます。
無い方ばかりをみて、
有る方は、見ない!
 
有るだけで、幸せなことが、たくさんあるのにね。
 
全て、自分次第。
カギを握っているのは自分。
 
どうぞ、そこに気づいていただきたい!!
 
「授業料も払ってないのに、
お勉強させていただきました。
また、寄って、お話を聞かせてくださいね」
 
と、やたら、感謝されました。
 
自分が変われたから、気づけたことであって、
私も以前は、同じでした。
 
奥様が変わられたお話を、楽しみにいています。
 

Img_20180122_1552471

近くの公園の雪景色。
まだまだ、序の口の頃。

帰り道・・・。

Img_20180122_1731331

Img_20180122_1738141

雪を踏みしめる足音が、
コキコキいって、
気持ち良かった!

貴重な雪景色でした。

 
 
 
 

2018年1月22日 (月)

おススメの映画とブログ

にっこり自力整体のおおの けいこです。

 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
雪が降ってきましたね。
 
明日は天真館での自力整体、
 
少し心配ではありますが、
雪の状況に臨機応変にいきたいと思います。
 
万が一の状況では、朝、一斉メールですね。
私はやる!って思っていますが。ヽ(^o^)丿
 
こんな雪の寒い日は、どのように過ごそうか?と
思われている方、
 
映画を観るなんてのは、いかがでしょうか?
 
Facebookで繋がっている方が、
ご紹介くださいったのですが、
 
「きっと、うまくいく」という映画を
YouTubeで見ました。
 
インドの映画は、初めてかも!?
 
ミュージカルっぽく、踊って歌う場面に
少し面喰いましたが、
返って、結構楽しかったような。
 
今でも、口ずさんでしまっていますし。
 
普通の映画よりも長かったので、
3日くらいかけてみましたよ。
笑って、泣きました!
主人公によって、人がどんどん変わっていく様が
とても心地よいです。
 
面白かったです~。
 
自分のやりたいことに、今一歩
踏み出せない方は、是非、
見て、勇気をもらってください。
 
きっと、うまくいく
 
整心法の講義でも、使えそうなネタです。
 
そんなことを思って見ていました。
 
それから、
今年に入ってからの、新たなブログ探索では、
 
ブロガーさんの文章表現といい、
 
生きるスタンスといい、
 
とても、学べるところがたくさんある!ということで、
毎日楽しく読ませていただいているブログ
 
ミニマリストになりたい秋子のブログ
 
まだ、本までは買って読んでいないのですが、
素敵です。
 
惚れ惚れします。
 
何でも、ぶちまけておられます。
 
ご自分の変化も、書かれていますし、
 
うーん、素晴らしい!
 
今、読んでいる本を読み終えたら、
買って読みたいなーって思っていますが、
 
もう、その本の内容は過去になっているようで、
(当たり前なのですが・・・)
 
今、現在の秋子さんは、また変化されているように
受け止められます。
 
ですので、もう少し、
ブログを掘ってみていきたいかなと思っています。
(秋子さんがよく使う「家堀り」を真似てみました)
 
雪が少しずつ、積もってきました。
綺麗な光景だ。
白、、、美しいです。
 
車に汚されたくないなー、積もった雪。
 
人だけだったら、きっと黒い雪にならないように
思うのですが。
 
あ、化学物質が空気に入っていたら、ダメかな?
 
雪日和、どうぞ、気持ち良く
お過ごしくださいませ。

Img_20180122_1405311

我が家の猫タワーですが、
すでに壊れかけています。

真っすぐではないのです。

Img_20180122_1116531

この黒い部分が既に、パーツが1個外れて、
天井を支えるということをしていません。

Img_20171029_1947221

それでも、機嫌よく、乗っかって遊んでいます。

いつ、倒れるか、楽しみにしたいと思います。
(不安でいるのは、よくないので、
あくまでも、楽しみにします)

半蔵がケガしないことを祈ります。


 

2018年1月17日 (水)

最強の野菜スープの効果

 
にっこり自力整体の おおの けいこです。
 
本日は、野菜スープの効果をお知らせ!
 
先日の研修の講義でご紹介された野菜スープ。
プログでも、お伝えしました。
 
ガンにならない整食法~最強の野菜スープ~ 
 
なんと、1週間後に、、、、
 
朝の、寝起きでの、もよおしての、一発目・・・。
スルーッと出ました!(≧◇≦)
 
ああ、 この感覚は久しぶりです。
 
野菜は、私も大好きなので、普通に毎日、
食べていましたが。
 
野菜ス―プで摂れるファイトケミカルが良いのか?
 
水分が多く摂れることも、排泄を刺激したのか?
 
ともあれ、本当に久しぶりの気持ち良い朝でした。
 
それで、買いました!
最強の野菜スープの本!
 

Img_20180117_2222501_3

やはり、そのメカニズムを知りたい!(*^-^*)

納得して、満足して、
それから、人に伝えていかないと、
 
中途半端な伝え方になってしまうので、
きちんと、学びますね。
 
でも、amazonで検索したら、
ともかく、野菜スープの本はたくさんありました。
 
結構、ブームになっていた頃もあるのですね。
 
読んだ感想ですが、
(まだ、全部読めてないのですが)
ガンがどうして出来るか?が
よくよく書かれています。
 
がん以外の病にも良いこと、
野菜の摂り方、
野菜の調理法、
実験データから解析した結果など!
 
野菜好きな方には、
これだけで健康になれるじゃん!って
目からウロコです。
 
煮出すことが、大切だなんて・・・、
私は、酵素を摂るために、
生野菜を頑張って食べていたので、
 
うーん、これからは、
ちょっと、方向を変えてみようと思いました。
 
考えたら、
お味噌汁って、疾病予防になるってことですね。
 
皮から使わないと・・・だから、
我が家の味噌汁も、早速、
皮つき野菜にしてみたのです。
 
そしたら、息子が
「わかめとねぎと豆腐の味噌汁がいい・・・」
と我が儘を言いました(笑)
 
それにしても、すこぶる早い反応で、 
もう、すでに、排泄の変化が出た・・・。
 
でも、1日ではなくて、1週間。
 
からだが変わるって、時間を要すること
 
スープを飲んだからといって、
自力整体を1回やったからといって、
 
直ぐにからだに変化は出ません。
 
1週間で、排泄に変化があったのは素晴らしいことです。
 
けれども、まだ、体内のすべての
細胞には、反映されていない・・・。
 
私たちの身近にあるものは、
直ぐに結果としてでないと、
却下されたり、
 
次に乗り換えられてしまったり、
 
即効性が当たり前になっていますが、
 
自然の摂理とは、
もっと奥が深く、
時間を要するものであるのだと、
改めて、気づかされます。
 
ですので、見えない部分が変わるまでには、
きっと、もっともっと、続けなくては、
変化は見られないのだと思っています。
 
スープを飲んで、1週間。
自力整体を始めて、3年。
 
乳がん予防は・・10年、いや、一生です。
 
近々、にっこり文庫で貸出し開始します。
 
また、1ケ月後に、ご報告致します。
 
追記ですが、天真館道場で、
お正月明けにお会いしたEさんより、
 
「顔がもう、元に戻りましたね!」と言われました。
 
そうなんです!
 
お正月後には「丸くなった!」とご指摘があり、
 
やはり、食べ過ぎ、飲み過ぎ!と反省し、
 
でも、見事に、野菜スープの効果が、
覿面に現れた!!ってことです。
 
体重は、変わらないのだけれど、、、
見た目の変化は大きいかも!
 
嬉しゅうございます。
 
変化が表れると、やる気アップ!
目指せ、体年齢、30歳代!
 

Img_20180113_1236181

手前は柚子酵素の搾りかすに漬けてある
焼酎です。

この柚子の皮が、また美味しいのです。

響魂(昆布からできた旨味成分)が
ブツブツした舌触りなのが、気になりますが、

体には良いものたちなので、

今年はこれで、からだを温めて・・・。

ちなみに、顔は赤くなりますが、悪酔いはしませんよ。

後ろの宝焼酎の4㍑ボトルは、
万能酵母液の、希釈中。

3リットルの水で薄めましたが、これに
塩を加えた3リットルの水に希釈したら、
出来上がり!

玄米菌の威力も、素晴らしいです!

 
 
 
 

2018年1月13日 (土)

健康格差の時代が到来!?

にっこり自力整体の おおの けいこ です。

 
寒い日が続いていますが、大丈夫ですか?
 
このキンとした冷えた感じも冬ならでは!
今しか感じることのできない感覚を
楽しんでいきましょう。
 
さて、今日は、芦澤治療院さんの呼びかけを
ご紹介致します。
 
芦澤治療院のお話は過去ブログでも
度々登場しております。
 
手作り酵素をご指導いただいたり、
女性ホルモンのセミナーを受けたり、
たくさんの学びを受けております。
 
酵素作り(秋の巻)
 
女性セミナー
 
本日、芦澤治療院から、通信が届きまして、
(会員になっています)
 
新年のご挨拶に、素晴らしい言葉が書かれてあり、
ご紹介したいと思います。
 
母が手作り酵素を始めて30年を超え、治療院を開業してから
10年が経ちました。
この30年で急激に生活が変わってしまいました。
ある60代後半のご夫婦のお話を紹介します。
 
【ご主人は糖尿病があり、奥様はガンを患い手術しました。
 
健康のため、毎日とにかく歩いて運動はかかしませんし、
調子が良ければ、近所のカーブスや水泳にも行くようにしています。
 
奥様は抗がん剤の副作用で、体は重く手足が痺れています。
 
お医者さんでは、治療は終わっているので、体の不調があっても、
治療の対象にはならないので、病院では、何もしてもらえません。
 
食事は徹底的に、健康食にこだわり、毎朝ヨーグルトに野菜サラダを食べ、
玄米菜食を徹底して実践しています。
 
すべて減塩なもの、野菜も無農薬のものを取り寄せています。
 
良いと聞いたサプリメントなどは、高価でも無理してでも購入して試しています。
 
毎日、半身浴をし、腹巻や靴下を重ねて履き、冷え対策もして夫婦で健康に気を遣って、生活していました。
 
ところが、年齢を重ねると共に体の症状はあちこち増え、
とうとうご主人の糖尿病の数値は悪くなってきてしまいました。
 
奥様も転移の心配があるということで、
今後精密検査をしなければならないとのこと。
 
すでに、子どもは独立して、近くに住んでなく、
周りは似たような問題を抱えている年寄りしかいません。
 
やれることはやってお金もかけてきたのに、
これからどうしたらいいか不安ばかりが募り心配でしようがありません】
こんな話が実は当たり前のようになってしまいました。
 
どういうことか?健康そうなことを一生懸命しているようで、
本当に良いものを口にしていないのです。
 
体に良さそうなことを実践していても、実際に体が欲なっていないのです。
みなさんは、この間違いに気づくでしょうか?
 
普通に「健康のためにがんばろう」としたら、
こんな間違いを犯しやすい時代になってしまいました。
 
まさに、これからは健康格差が生まれていく時代になっています。
 
ただ、情報を鵜呑みにして時間とお金を費やしても
健康になれないというのが現状だということです。
 
そして、これら現状や間違いを犯していることを、
日々健康に気を付け実践している多くの人は知りません。
 
ですから、治療院では四季彩報(通信のことです)や
ホームセラピー講座、治療を通じて「正しい知識」を学び、
「正しい治し方」を実践する方法を伝えていきたいと思います。
 
手作り酵素と海の精を使って、
正しい知識を活かせば必ず体は変わります。
 
せっかく手間暇かけて作った手作り酵素ですから、
宝の持ち腐れにならないよう、一緒に学んでいきたいと思います。
 
今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
芦澤治療院 芦澤 慶之
(芦澤先生に了解を得て、文章をお借りしました)
 
心にズシンときました。
 
そして、もっと、一緒に学べる仲間を増やしたいなって
思いました。
 
私も、ガンに罹患した人間として、
正しい知識が消されているのでは?と
疑問に思うことがたくさんあります。
 
春になったら、野草酵素作り!
是非、ご一緒に作りにいきませんか?
 
セミナーも大塚駅下車の「おおつか沢庵」にて
行われます。
ご案内致しますので、お声かけくださいね。
 

Img_20180110_155242

おおの けいこの中原区カフェ制覇!のコーナーです。

今回のお店は、武蔵中原駅から
徒歩3分の
『コーヒースポット・ライフ』さんです。

2度目の来訪で、昨年は春に、来ました。

久しぶりに思い出して行ってみました。

そしたら、この日は、私の貸し切りでした。

ランチメニューが充実していて、
お近くの富士通さんの方々で賑わっているようです。

マスターは、ダンディなお方です。

珈琲が美味しいし、インテリアも素敵です❤

ケーキもランチタイムにお手伝いに来てくださる方の
手作りだそうです。

手作りに勝るものはないわー。

南武沿線道路から、宮内方面に向かう道沿いに
あります。
(駅前のローソンの横の道を少し北に進んだ右手です)

『コーヒースポット・ライフ』
一軒家のような感じですので、見落とさないように。

にっこり自力整体の三つ折りパンフも置いていただきました。
感謝です!

 
 

2018年1月12日 (金)

神社の傍でやれたらいいなー。

にっこり自力整体の大野です。

 
今年から、「大野」を「おおの」にしまーす!
 
メールのやりとりでは、「おおの けいこ」にしています。
何故だろう?
 
なんか、柔らかい感じがするからかな。
 
平仮名、いいですよね。
 
さて、昨日は、今年初の天真館道場クラスでした。
 
なんと、月謝会員さんが2名増えました!よろこび!ヽ(^o^)丿
 
お二人は単発会員さんだったのですが、
年明けの何か決意があったのでしょうか?
 
ともあれ、末永く、続けていっていただきたく願っています。
 
昨日は、お教室が終わって外に出たら、
生あたたかい感じでした。
4月上旬のあたたかさだったそうな。
 
それで、近くの住吉神社を通りかかったので、
新年のお参りをしました。
 
そしたら、なんと、こちらの境内にも会館がありました!
 
知らなかったなー。
 
社務所でお聞きしてみました。
 
もちろん、自力整体のお教室に使わせていただけるか?
ということで。
 
そしたら、中を見せてくださいました。
 
2階がカーペット敷のお部屋が3つ繋げられる作りでした。
(戸も外せるそうだ)
 
うーん、1部屋にマックス5人というところでしょうか。
日当たりは良い感じでしたが、
解放感がないお部屋でした。
 
うーん、神社の横は、何とも、良い環境なのですが・・・。
 
大戸会館も、何故か落ち着きますもんね。
 
きっと、また、ご縁があれば、
使わせていただくことになるかもしれません。
 
天真館は、広いし、声も通りやすいので、
使いやすいのですが、、、
 
床張りで、冬は寒い・・・。
でも、天真館も、ご縁を感じた場所ですので、
この先のまた展開、
流れに任せていきたいと感じます。
 
気の多い人間で、すみません。
 
5日の研修から、新しい実技をしています。
まだ、数回なのですが、、、。
 
からだが、ポカポカ、冷えません。
 
大掃除が出来なかった窓ふきをしましたら、
汗かいた!💦💦
 
窓を全開にして、半蔵が出たり入ったりする中、
そのまま、気持ち良くて、
ずーっと、開けっ放しにしていました。
 
昨日から寒波が来ていますが、
なにしろ、あたたかい体になっています。
 
嬉しいなあ・・・・。
 
今回の実技は、私は気に入っています。
 
あまり好き、嫌いで判断してはいけないけど、
でも、これは、直感ですね。
 
昨日のOHANAスタジオでも、初お披露目でしたが、
「もう。終わったの?」という感じだったようです。
 
ともあれ、いろいろな実技が出来ることが
歓びになっています。
 
OHANAスタジオ、昨年の今頃は、
陽子のことで、気もそぞろ・・・。
 
もっと、やりたいオーラを発しておらず、
少人数でしたね。
 
今年は、幸先よく、満席もあり、
たくさんの方にご愛顧をいただけるって、
心からの慶び!
 
今年も精進して参ります。

Img_20180108_1250091

綺麗な色に惹かれました。
が、画像が横向きかも!?

住吉神社の写真も撮ったのに、
その写真も横向きだったのです。
 
機械音痴は、今年も相変わらずです。

Img_20180109_1311401

こちらは、元住吉のブレーメン通りから
1本入った道沿いにあった「水谷珈琲店」

珈琲にこだわりがあるようで、

店内はスッキリとした明るい店内で、

お菓子も、手作り!

ランチメニューを見て、食べようか迷いましたが、
お正月を過ぎ、まだ、体重が戻っていないので、
スコーンで我慢しました。

すごく、濃厚な感じで、食べ応えがありました。

アーモンドとレーズンだったかな。
2種類ありました。

あー、私は、やはり、小麦粉断ちはできないなあ・・・。


 

2018年1月 8日 (月)

ガンにならない整食法~最強の野菜スープ~

にっこり自力整体の大野 敬子です。

 
研修で学んできたこと、
整食法についての1時間の講義内容は、
癌を予防する食事でした!
 
な、な、なんと!
 
自力整体公式ホームページの
 
矢上先生の指導日誌に載っています!
 
自力整体の公式ホームページはコチラ
 
こちらの会員ログインから、
通信会員が見られるバナーがあります。
 
ログインが必要です。
 
通信会員のログインに必要な「ユーザー名」は
「jiriki1」です。
パスワードは、じりき通信の表紙に書かれています。
 
是非、ご訪問くださって、読まれてください!
 
(通信会員でない方は、ぜひ、お申込みを!)
 
なんだ、研修のまとめをしなくても
良いではないか!!
 
最強の野菜スープ!のレシピを
教えていただきました。
 
 
研修で教わってきたやり方で、
早速、作ってみました。
 

Img_20180107_1709371_2

野菜と昆布をコトコトと煮込んで
スープだけをいただきます。

塩を一つまみ、シンプルな、やさしい味です。

いくらでも、飲めますね。

野菜のエネルギーをいただきます。

抗酸化作用の大きな色の濃いお野菜を
投入すると良いみたい!
 
必ず、皮つきで!(無農薬が好ましいですが・・)

綺麗な血液になると、
血液を汚す肉や魚を食べたくなくなる・・・。
 
それから、嗅覚がとても敏感になって、
添加物の入っているものも、
不味い!と感じられます。

からだの声を聴いて、食べたい物を食べる。

排泄物も多くなって、
どんどん老廃物が出ていく。
 
スッキリとしたからだになります。

私が大学の時、体操部にいたのですが、
下宿生活をしていました。

試合の前になると、体重を落とします。

減量する時に、食べていた食事が、
この野菜スープに似ていた?!

この時、必ず入れるものが、人参と玉ねぎ、
それから、キャベツともやしだったかな? 

味付けはコンソメの固形を半分、
後は、水からコトコト煮まして、

最後に、卵を入れて、塩コショウ。

食べ盛りでしたんで、卵を入れて
タンパク質を補給していたんでしょうね。

炭水化物を摂らない夜のご飯で、
直ぐに体重が落ちたように記憶しています。

今回は、ファイトケミカルを意識して

しつこいですが、皮ごと使うこと。

くず野菜スープ摂取も、癌サバイバーの間では、
有名な食事法。

お野菜のパワー、
あなたは、どこまで信じますか?

是非、お試しあれ。

 
 
 

2018年1月 7日 (日)

西宮研修を手放し、横浜の地で。

にっこり自力整体の大野 敬子です。

 
今年のブログは、さて、どんな感じで
進んでいくのでしょうね。
 
今年の抱負は、、、
自然の流れに任せて・・・ですので、
特に決めないでいきます。
 
お教室に通ってくださっている会員さんには
メールでお伝えしましたが、
その時々の思いを、本音で伝える!と
宣言しました。(笑)
 
ま、これまでも、そうなのですがね。
 
最近は、にっこり手書き通信がおざなりに
なっております。
 
研修で学んできたことは、
 
全部をお伝えするのでなく、
一番伝えたいことに絞りなさい!
 
師匠からご教示いたいだいたことがあります。
 
ですので、
ご自分で研修に参加し、
『自分で確かめよ!学びなさい』
ということなのでしょうね。
 
横浜研修は4月に
通信会員さん向けがあります!
 
一昨日は、ナビゲーター連続研修、
横浜日産スタジアムにて、今年初の研修でした。
 
講義は、整食法で、
癌を予防するための食事についてでした。
 
私にとっても、目からウロコ!
「えー?そうだったんだ!」ということも、
ありました。
 
講義1時間、実技4時間・・・。
お正月でなまったからだが、
一気にほぐれました。
 
腎経・脾経の詰まりを
太ももの裏側に感じ、
違和感が抜けなかった場所も、スッキリ!
 
やっぱり、自力整体はすごいなあ・・・と
自力整体様、様です。
 
我が家からは、新横浜まで、
電車2回乗換で30分!
恵まれています。
 
ナビになって、3年目を迎え、
改めて、西宮研修から、横浜研修に
変更させていただきました。
 
西宮は、ナビ養成で訪れて、
とても、心の和む、気持ちの良い街でした。
 
遠くに山が見えて、緑が多く、のんびりしていて、
のどかな感じに飢えていた私は、
一度で虜になりました。
 
空気がキレイ。
キラキラしていた・・・。
 
そこで出会ったナビ仲間と再会を約束して、
横浜よりも西宮を選びました。
 
妹の病気の不安が、心の背景にあり、
その不安を一掃したかったのかも。
 
交通費もかかるけど、
この時の私の決意は固かったように感じます。
 
家族にも少しずつ、自立の意識が起きていましたし、
遠出の非日常、研修の一日が来ることを
本当に楽しみに、励みにしていました。
 
昨年から、
私を取り巻く環境もまた、変わり始めて、
妹も旅立って行った・・・。
 
自力整体のお教室も、
踏ん張りどころだと感じました。
 
自分の気持ちを立て直すこと。
 
西宮に思いを向けることを手放しました。
 
この自分の生きる地に、自分の力で立つ!
 
大袈裟な言い方かもしれないけれど、
大きな転機を迎えた感覚でもあります。
 
年の初めの研修で、
さらに、気持ちが引き締まりました。
 
今月の実技、
とても、シンプルな動きを、
自分のからだがどんな状態なのか?を確認するのに、
とても分かりやすい。
 
それが、無理なく出来るようになったら、
からだがようやくゆるみ、整っていくということ。
 
「体を動かす=体操」という概念が
まだまだ抜けきらないような方もおります。
 
今年の抱負に、
自力整体の真髄、
私が思うところの真髄をお伝えしたい!
 
ということを加えます。
 
ふ、ふ、ふ、
お楽しみに。
 

Img_20180104_0050051

今年の認定資格証をいただきました。

神奈川の先輩ナビの名前が、
自力整体のナビ紹介から消えていまして・・・

年初に寂しさを感じました。

しかしながら、

人生の通過点、
様々な思いがあってのスタートを切られたのであると、
受け止めました。

私も、他人に依存せず、
自分を信じて、前に進む、

道が開けていることに感謝致します。

 
 

2018年1月 4日 (木)

君の名は・・・を観ました

にっこり自力整体の大野 敬子です。
 
年が明けまして、2018年に突入しています。
 
皆様、愉しいお正月をお過ごしですか?
 
今年も、にっこり自力整体共々、
どうぞよろしくお願い致します。
 
今日は、3日ですが、
先程、映画「君の名は」を観ました。
 
とても、評判の良い映画でしたので、
楽しみながら見ていました。
 
とても、不思議な感覚でしたね。
 
離れている主人公のお二人が、
 
入れ替わった。
 
その入れ替わっていたことには、
意味があったのですね。
 
時空を超えて、
 
繋がること。
 
記憶の奥に、記憶にない何かが、
ある・・・・。
 
私たちの記憶にも、あるのかなあ・・・。
 
前世とか、来世とか、繋がっているから、
人の思いが交わることも
あるのかなと思わせる映画でした。
 
組紐、糸、結び、時間がキーワード?
 
前半の入れ替わるところが、愉しかったな。
後半は、ドキドキしちゃったし、
 
でも、やっと会えたところは、
本当なのか、空想なのか、
分からないけれど、
 
意識はしっかりと相手を探し、
繋がった瞬間なんだよなあ・・・。
 
私も、よく繋がれる瞬間を感じられれるようになって
共感しながら、見ていました。
 
感じ方は人それぞれですね。
 
明日から、また
お教室が始まります。
 
体が、ちょっと重たい感じです。
左の太ももの裏が痛い・・・。
 
脾経、腎経の滞りでしょうか。
食べ過ぎだな、飲み過ぎともいえる・・・(>_<)
 
明日、流していきます。
 
それから、年賀状をくださった皆様、
昨年は、喪中のお葉書でお知らせをせずに、
申し訳ございませんでした。
 
早々の賀状をいただき、ありがとうございました。
 
特に、喪中を意識することなく、
「おめでとう」を言えないと構える訳でもなく、
至って、自然な流れに身を任せています。
 
有難く、新年を迎えています。
新たな気持ちで、厳かに、時間を過ごしていました。
 
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。
 
では、お話の続きは、お教室で!
 
素晴らしい2018年になりますように、
祈っております。
 
後日、寒中見舞いを送らせていただきますので、
今暫くお待ちいただけますように。
 
年頭のブログ・・・。
自然体で、感じたままを綴らせていただきました。(笑)
 
お正月気分に浸っていたわけでもないのですが、
また日常に戻れることが、
心もからだも落ち着いていくな・・・という感覚です。
 

Img_20180101_0945431

大晦日から元旦にかけて、私の実家で過ごし、
2日は旦那さんの実家で、新年会でした。

みんなでワイワイできることの喜びを感じ、
今年の抱負や目標、展望などを語らいました。

のんびりとしたお正月でしたね。

私は自分のペースを崩すことなく、
心穏やかに、料理を作ったり、
身辺整理をしたり、

今年は自分から「おめでとう」と言わなくてもいいと
決めていますので、

ただ、時間が経過したように、年明けを迎えました。

そんな年もありますね。
うん、満足。

 
 
 

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック