2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2017年3月23日 (木)

病気と共に歩んでいく人生

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。
 
20170320_174723
我が家のお向かいのお宅・・・お庭の桜がもう咲いていました!
 
今日はやすらぎの里からのメルマガにあった
養生ブログをご紹介致します。
 
養生ブログ 
『病気と共にある人生』
 
このブログの出だしに、
本のことが書いてあって、ちょっとビックリしました。
 
私、ここのところ、ずーっと書店に行ってなかったのですが、
たまたま、午前と午後の自力整体の合間の時間つぶしに
本屋にフラッと寄ったのです。
 
本はamazonで買うのが続いていましたね。
 
それで、久しぶりに書店の健康本のコーナーの本を
何が流行っているのかしら?という興味本位で、
背ラベルをずーっと眺めていたのでした。
 
手にした本も何冊かあって、
パラパラめくってみますが、
どれも似たりよったりのような気がしないでもない・・・。
 
もう一度、本棚を眺めてみました。
 
調子が悪い方って、どの本を手にするのだろう?
と考えながら。
 
この本を読んで、さあ、やろう!って、
繰り返し実践する人が、果たしてどのくらいいるんだろう?
と考えながら。
 
きっと読んだ(または、パラパラ見た)だけ、
知識を得ただけで、案外、満足して終わりなのでは?と
考えながら。
 
何を隠そう、この私は、読んで満足の人でした。(笑)
 
そしたら、このブログを書かれている小針 佑太先生、
 
小針先生もその、健康本のことから感じられたことを
綴られていて、
「ごもっともです!!」って、大きく頷き、共感したのでありました。
 
そして、本のことから死への恐怖に触れ、
病気について、生き方について、
宗教的な、またあるいは、哲学のような、
小針先生の考え方かな、
ごもっともが、たくさん書かれているなあ・・・
 
何だか、吸い寄せられるような感覚があって、
その後で、
心をぐーっと鷲掴みにされたような感覚になって。
 
それで、読み進めていくうちに、
あー、これって、今、正に、
いろいろと考えさせられている案件じゃあないか?!
って、ドキドキしちゃったのです。
 
何となく感じていたことが、
ここに言葉になって表現されている!って感じでした。
 
今、実はたくさんのことを抱えていて、
もっとゆっくり、時間かけて、
何回も読み直したい!って、ふと思ったんですね。
 
じっくり読んで、心がどう感じるか?
 
私は、どう生きたいのか?
 
私が出来ることって何か? 
 
 
様々なことが頭をよぎっていきました。
 
私は、ガンが再発するかも!?って恐れてはいません。
いつからか、肝が据わりました。
 
現に、今の食ですが、
過去のようにがんじがらめではなく、
好きなもの、食べたいものをいただいています。
やりたいことも、やらせていただいています。
 
もし、再発しても、やれることがたくさんあって、
それをすれば、からだが元に戻ろうとするであろうと
感じているからです。
 
恐れながら、心配しながら、
再発しないように生きることは
縛られている生き方で、自由ではない。
 
今、ここを、今日のこの日を、いかにして過ごすのか?
一瞬の今、ここをどう生きたいかが、
大事なんですね。
 
小針先生は「病気と共にある人生」と表現されました。
私は、『病気と共に歩んでいく人生』
そう、今も大切、そして、これからを視野に入れて
示していきたいです。
 
病気は不要なものではなく、必要なものだった。
健康であることの大切さを教えてくださいました。
 
そして、治るのではなくて、病気と調和していくこと。
 
すごく、すごく、タイムリーな記事に
本当に心から感謝しています。
 
天から降ってきたメッセージみたい。
 
私は無宗教なんですが、神様、仏様、ご先祖様・・・、
そして、今、現世で関わりのある皆様、
ありとあらゆるものに、ありがとうございます・・・
という気持ちになりました。
 
しなくては、と思うのではなく、ごく自然に。
嬉しい変化でした。
 
皆様は、どのようにお感じになられましたか?
 
20170322_140303
今日のあたたかさで、桜の蕾も一気に膨らんできました!
せせらぎ遊歩道の桜並木より・・・。
 
 

2017年3月20日 (月)

疲れている時に欲するもの

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
 
ちょっとばかり、ブログが書けていないことが
気になっていました。
 
毎日の課題が多すぎて、思考がついていっていません。(笑)
からだは、しっかりしてるんですが・・・
自力整体のお蔭さまです。
 
疲れている時って
皆さまはどんな症状になられますか?
 
例えば、からだをいつもよりも酷使して
疲れている・・・。
 
からだではなくて、
精神的に落ち着かなくて疲れている・・・。
 
精神的に落ち着かないというのには、
 
・やらなくてはいけないことが溜まっている状態
 
・人と話していても、気持ちがのらない状態
 
・頑張ってやってみたことが報われない状態
 
・何を目標にしていったらいいのか、定まらない状態
 
・家族といっしょにいても癒されない状態
 
などなど・・挙げていったらキリがないかも。
 
 
それで、そんな時には、どうされていますか?
 
・まず、心を落ち着けることをする
 
これも、いろいろありますが、私は
 
身辺を整理すること。
 
気持ちの安らぐ環境をつくることです。
 
癒しの音楽を流したり、
 
瞑想もいいですね。
 
とびきり美味しいものを、自分の為につくる・・・。
 
いや、食べにいっちゃう?
 
食べるという行為で満たそうとすると、
これには、ちょっと落とし穴がありますので
ご注意を!
 
それは、癒しの甘いスイーツです。
 
大抵のものに入っている白砂糖は、麻薬のようなもの。
 
常習性があります。
 
例えば、お料理にしても、美味しく感じられないものに
糖分が足りないということがあります。
 
ん?何か足りない・・・。
 
でも、これが、一度、糖質を断ってみると分かるのですが、
どんどん過剰になりやすいんです。
 
「これだけ食べて、終わりにしよう」って
自分に言い聞かせて食べた美味しく感じる
甘ーいもの・・。
 
罠があって、必ずまた食べたくなってしまう。
 
あー、私はこの罠に何度、引っかかってるのでしょう。
 
そして、糖質OFFにして生活すると、
「すごーく甘過ぎる!!」ことに気づけます。
 
それから、摂るならば、
黒糖、メープルシロップ、はちみつ、
自然から生まれた甘味をおススメしたい。
 
和食のお料理には、私は甜菜糖を使っています。
 
ココナッツシュガーはデザートを作る時。
 
ともかくも、白砂糖は
たいがいのものには使われています。
 
大量につくれて安価なものには、罠がある・・・と
私は感じています。
 
経済大国日本は、売れるためなら何でもする・・・。
 
いやはや、恐いです。
 
麻薬と書きましたが、甘いもの中毒になると
膵臓に負担がきます。
血糖値がどーんと上がると、
インシュリンを出さなくてはならない。
 
膵臓は沈黙の臓器とも言われていて、
不調を感覚でとらえることが出来ません。
 
そうなんです。
甘いものって美味しいけれど、
工夫して、適量を取りましょう。
 
そして、その分、動かなくてはなりませんよ。
お腹に、太ももに脂肪となってつきます。
内臓についちゃうと厄介ですよ。
 
食べることに話がいってしまったけれど、
疲れている時に、甘いものに手が出る・・・
要注意です。
私は今、この誘惑に闘いながらの毎日。
そして、息子からは、
「母さん、ちょっと太った!」と言われました。
 
まあ、いいか。(´艸`*)
致し方あるまい。
 
いつも、平常心を保ち、
疲れを感じない、動じない心を
手にいれたいものですね。
 
一生の学びになると思っています。
 
 20170310_133643
ちょっとブレイクで立ち寄ったベーグル屋さんで。
 

2017年3月15日 (水)

レモンを楽しむ

 
にっこり自力整体の大野 敬子です
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
風がまだ冷たいですねー。
春は、そこらへんまで来ているはず。
どうぞ、今しばらくお待ちください。
 
さて、私は料理は好きなのですが、
最近は食べる方が好き!(笑)
 
でも我が家には作ってくれる家族がいないので
やっぱり、私がやらにゃあなりません。
 
酸っぱいものが特に好きではないのですが、
昔からレモンは好きでしたね。
 
ビタミンCはガンの免疫療法にも
取り入れられる位、
とーっても大切な栄養素。
 
私も毎日摂るように心がけていますが、
なかなか大変ですよね。
 
サプリメントは私は飲みません。
お薬のような感覚だからかな。
 
飲料水にも
「デカビタC」とか「CCレモン」とか
「1000ビタミンレモン」などありますね。
これは、私はおススメしませんね。
 
それで、今回は無農薬レモンを箱で取り寄せて、
レモン三昧をしたお話。
 
今の時期は国産のレモンが
かなりお手頃でございます。
 
酸っぱいのが苦手の方にも
使えるレシピは、たくさんありますよー。
 
レモンは、中身よりも実は
皮の中に栄養素が含まれています。
 
高校時代の部活動では、
夏の熱い時、試合の時、
よくレモンの砂糖漬けを作って持参しました。
 
砂糖を入れると水分が出てきます。
それもしっかり飲んでました。
疲労回復効果も大きいのですね。
 
で、今回はレモンピール・・・皮ですね、
これを砂糖漬けにしてみました。
砂糖は甜菜糖を使用。
砂糖の量は1/3に抑えて。
 
20170312_223542
鍋に細かく切った皮をいれたら、
砂糖を入れて一晩おきます。
 
そして、次の日に鍋を火にかけて、
照りがでるまでよく炒っていきます。
 
砂糖の量が少なかったので、あまり水分が
出ていなかったから、
早めに引き上げてしまった・・・。
 
これを、バットにクッキングペーパーを敷いて
並べて乾燥させます。
 
ここにさらに、砂糖を混ぜるらしいのですが・・・
私はパスしました。
 
上手くできるかな?
旨く・・できるかな・・ですね。
 
それから、おススメは、レモンカード
 
こちらは、実をジューサーにかけて
作ったのですが、
酸っぱいカスタードクリームみたいな感じです。
 
パルシステムのレモンカードの瓶詰を購入したら、
思いの外、美味しかったので、
その味を再現したくって!
 
美容にも良いレモン!
肌が綺麗になります。
 
これから、暖かくなってきたら、
フレーバーウォーターを!
 
20170313_084755
コリコリって感じで噛み応えのある出来になりました。
 
不味くはないけど、美味しい!!ってほどでもない。
ビタミンCを摂る目的で食べる・・・にします。
 
まだまだ、改善の余地ありですね。
砂糖を増やした方がやっぱり美味しくなるんだろうか・・・。
 
 
 
 

2017年3月10日 (金)

車の名義変更手続き

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
ガラス越しの陽ざしは、もう春!
でも、外に出るとまだまだ、風は冷たいですね。
 
どうぞ、季節の変わり目、
早々と春仕度ファッションにして
からだを冷やさないようにご注意を!
 
この時期、膀胱炎が多いんですよ。
暖かくなったり、寒くなったりするからですね。
無理は禁物。
調整できる服装がいいですよ~(^O^)
特に、お腹を冷やさないようにしてくださいね。
 
さて、主人の父、私にとっての義父は、現在81歳。
今年の始めに間質性肺炎で入院されましたが、
今はかなり回復して、お元気になられました。
 
良かった、良かった(^◇^)
 
けれども、からだが弱ったことを理由に
周囲からは車の運転について
「もう、運転しない方がいい!!」と
厳しいお言葉を受けて
お義父さんも泣く泣く、承諾されたようです。
 
それで、我が家で所有することになりました。
トヨタのラクティス。
しかもサンルーフ付き(^O^)/
3台持つのは、贅沢過ぎなので、
一番古い車がお釈迦になる運命に・・・。
 
私の愛車だったムーヴカスタムちゃん、
震災のあった年に中古で購入したものです。
先日、車検が切れていたことが発覚して(/ω\)
慌てて車検をしたばかり・・。
 
ちょっと勿体ないので、
お世話になっている自動車屋さんに
引き取ってもらうことに・・・。
まだ、手放す日にちは決まっていないのですが
ちょっと後ろ髪を引かれる思いです。
 
普通自動車に比べて
ハンドルが軽くて運転しやすかった、
軽は小回りも利くし、自動車税も安いし、
とっても重宝しましたね。
 
あー、寂しいなあ。
 
それで、お義父さんの車の名義変更ですが、
しっかりと私がやってきました。
川崎の端にある
『関東運輸局 川崎自動車検査登録事務所』
まで通うこと、2回・・でした。
 
実は、車庫証明を取って、印鑑証明等の
必要書類を揃えて、
旦那さんの委任状も用意して、
お義父さんとお義母さんに付き添っていただき、
3月当初に一度行ったのですが・・・
 
なんと、車庫証明は管轄の警察署にて申請して
発行していただく書類とは知らずに、
駐車場を管理している不動産会社の証明書を
持って行った私・・・。
 
書類不備で、再訪問となったのでした(@_@。
 
ですから、前回は、義父と義母とを乗せての
川崎の知らない土地へのただのドライブになったという訳。
 
本来、落ち込むべきところですが・・・、
私にとっては、
こんなことは日常茶飯事なのですよー(´艸`*)
 
まず、場所がよくわからなかったりするので、
目的地に着くまでに疲れます。
ちなみに、カーナビは使っていませんから、
地図を頼りに、I-Padを途中で覘いたりして。
 
で、1回で終わることはないだろう・・・と予測しているので、
「あー、やっぱりねー」って
それが当たり前って思って行くんです。
だから、なんてことはないのです。
 
下見が出来て良かったーという位の気持ち。
 
そして、今日は2度目のチャレンジ!
警察に寄って、出来上がった証明書を持って、
委任状には、義父の名前と印鑑も加えて・・・、
これで、今日すべてが終わる手筈です!
 
午前中の受付ギリギリに到着!
「あー、これは1時間待ちかな・・・」と思いきや、
良心的なお兄さん(本当はオジサン)が
「はい、では、すべて私が言いますので
どんどん書いていきますよー」って
テキパキとした指導に、
私はまごまごしながらも、ついていく・・。
 
「はい、あちらの外の建物に行って印紙を買って来てください。
車検証は作っておきますから!」
実に、VIP待遇のような優しさ。
 
私たちの税金で働いている方々の
かなり柔軟な対応に驚きました。
 
ちなみに、この名義変更を代行していただくとですね、
ナンバープレート変更なしで7000円程度、
(ナンバープレート変更は15000円程度)
ディーラーですと10000円~35000円ですって。
 
うーん、時間はお金で買えないですもんね。
私、しっかりと働いたので、
何か美味しいものでも期待しようっと。
 
自分の力で何かを成し遂げること、
楽しんで行うと良いですよー!
しかも、「すみません、初めてなんです!」
と強調すると、大抵の方が親切にご指導くださいます。
 
すべて学びと思って、有難くやらせていただいている・・・
 
宇宙の法則で滞りなく、完了致します。
感謝です!!
 
20170307_181407
コチラ、まだ記事にできていないのですが、
大塚での手作り酵素勉強会のお食事です。
後日、記事にしますね。

2017年3月 8日 (水)

疲れない体とアロマセラピー

 
にっこり自力整体の大野 敬子です。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
 
3月に入って、雨水から啓蟄へと
移り変わっていましたね。
雪が溶けて水になって大地に浸透していく・・・
と思ったらば、
虫がもぞもぞと動いめいていく時期へ。
 
まだ、土の中に身を潜めているかもしれないし、
一番乗りで外に出てきている活発な虫に
遭遇するかもしれません。
ちょっと、気になる時、
足を停めて、観察してみると楽しいかも!
 
からだにも心にも、そんな余裕を持ちたいものですね。
 
日曜日の夢源塾に始まり、
月曜日のアロマセラピー講座、
火曜日の酵素カフェでの酵素学習会、
 
どうにか、波にのるようにして
体が動いてくれていました。
 
脳がちょっと飽和状態なんですけれど、
欲張らずに、必要なところを選択すれば良し。
 
夢源塾は以前からの申し込みで
今年も連続して講義を受けていこうと思っています。
 
しかしながら、
アロマと酵素は、自力整体のナビゲーターの
K子ちゃんからのお誘いを受けて
「うん、じゃあ、行ってみる!」
「そうだね、じゃあ、勉強しよう!」
って、トントンと入ってきて
イベントのように参加させていただきました。
 
20170306_095517
 
アロマに関しては、匂いを嗅ぐことでの癒しもありますが、
メディカルに通じたものがあるとの部分に
興味が湧きました。
 
ただ、匂いを嗅ぐだけではなくて、
摂取したり、リフューズする活用があります。
 
エッセンシャルオイルの働きには、
免疫強化、からだの酸化防止(抗酸化作用)
デットクス作用、空気の浄化、抗菌性、
癒しの促進・・・
 
それで、抽出される植物によって
効用が違うのですね。 
 
日本では、純度の高い原材料を集めることは
難しいそうです。
何千メートルの高さにある自然に恵まれた環境に育つ
植物100%でないと、精度が落ちます。
 
フランスやベルギーなどヨーロッパでは
医療としてのアロマは多く、
医療面での臨床データが豊富だそうです。
 
昨日の午前のお教室では、
始まる前にK子さんがブレンドしてくださった
ペパーミントとオレンジのブレンドオイルの
匂いを嗅いでいただいてから行いました。
 
ペパーミント、鼻にスーって通って
頭がクリアになりますね。
ほんの一瞬でも、からだの細胞が目覚める感じ。
自力整体も気持ち良くできましたよー!
 
私も少し使ってみようかなと購入してみました。
届く日が待ち遠しいです。
 
それから、ミネラルもお水に割っていただいてみました。
ちょっと、苦い?口の中にまとわる感じ?
食事から取りにくいミネラル・・・
からだに必要なもので
土の中には100種類ほどあるそうですが、
食事から摂るって案外難しいのですね。
 
ミネラルウォーターっていうのが
聞きなれた言葉ですけれど、
皆様は足りていますか?
 
私も無頓着な部分でした。
それで、この講義を受けながらも、たくさんいただきました。
ら、何だかとっても元気です。
 
取り過ぎが良くないということはないそうですが、
普段、もよおさない時間帯に排泄がありました(笑)
 
疲れないですね・・・(^O^)
ハードなスケジュールをこなしていますが
からだは全然疲れません。
 
エネルギー値が高いのもあるのでしょうが、
(今は、とにかく動きたい衝動にかられているので)
また新しいことへの挑戦が始まり、
ワクワクしているせいですね。
 
矢上師匠のいう『一日、1イベント』で味わうこと!
こなさない生活!
ここ数日の動きは真逆でしたけれど、
振り返りながら、味わっていきたいと思います。
 
今日は、アロマセラピーでお仕舞にしますね。
 
20170306_095338
ドテラ社は青山にあるビルの13階です。
あいにくの曇天でちょっと残念・・。
 
 
 

«自力整体を続けていると・・・